よりそう・はぐくむ・はばたく・輝く

女性の人生を輝かせるコンサルタント

細井晴代です。

 

 

私は知的障害児の母でして

最近、自分を棚おろししていたら

 

 

「ハイハイしなくて不安になっていた時期があったな~」と思い出しました。

 

長男の時なんて、

放っておいてもいろいろできるようになって

ハイハイなんて、

 

 

11か月になったらするよね~

ほら、した♡

 

 

くらいなもので、気にもしていなかった。

 

 

それが、次男君は

まずは母乳をちゃんと飲めないところから始まり

 

 

いろいろできないわけ。

 

 

首すわりももちろん遅く

寝返りもしないし

ハイハイなんて・・・

 

 

というわけで、始終心配していましたわ。

 

 

遅れている

それだけはわかった(笑)

 

 

でも、淡い期待を抱くのよね~

 

 

それこそ、専門知識が手伝って

デンバーの発達論で行けば

 

 

2歳の時に歩くのは97%だから

2歳で歩かない子だっているさ・・・

ハイハイが遅れても、きっとこのころには・・・

 

 

なんて慰めるわけよね。

 

 

でも、待てど暮らせどハイハイしない~

となると不安にさいなまれるわけ。

 

 

1歳半になると健診があって

指摘されるよね。

 

 

個人相談もしてくれる。

話を聞いてくれるけど、

ムーブメント教育とか感覚統合の技を教えてくれることはないから

一般的なお話しで終わる。

 

 

医者に行っても

地域の療育紹介するね~♪

で終了だし。

 

 

何もしてくれないし。

 

 

答えは、誰もくれない。

 

 

不安で仕方なかったな~。

 

 

ハイハイをしないから、

腹這いにして何かをとらせるって思うけど

 

 

まず、興味がな~い!! ( ノД`)シクシク…

 

 

物をとるっていう気力がないもの~!! ( ノД`)シクシク…

 

 

努力むなしく、何もできず。

 

 

結局、ハイハイしたのはだいぶ後。

2歳かも。

 

 

そんな感じで、不安でしたね。

 

あなたはどうだった?

 

 

発達障害児って、

いろいろ併せ持っているよね。

 

 

うちは内臓の異常はないのに

嘔吐を繰り返していたから

そこも心配だったんだよね。

 

 

医者に何度かかかったな。

でも異常なしだから検査しても返される。

 

 

帰宅後に嘔吐して、

もう右往左往。

 

 

本気で怒涛のように・・・だった。

 

 

また今度書きますが、

長女が生まれた後、また怒涛のように

いろいろ問題が起こるんですよ~。

 

 

ほんと、人生は修行(笑)

少しはいい人間になれたかな~?

 

 

そうそう、ハイハイのうながし方、あるからね♡

 

 

愛知県知立市

発達支援教室クローバー