貴方は幼い頃の夢はなんだっただろうか?



警察官?

お医者さん?

建築士?

消防士?教師、調理師なんかもあるね。

でも大丈夫。俺には分かるんだ君のなりたかったものが、、。

















オートレーサーだよね!?(ちげぇーよ)




いや、分かるよ。アイドルからオートレーサーの流れからパチンコ台になるのは俺も目指したからね。(嘘つけ)

でもね、、。

TAKAOから出したら駄目だ、、。

高尾から出る台の6割以上は糞台なんだからね。(偏見)

もうね座ってチラホラ見てたらさ。





SGラッシュとか超抜きチャレンジとか言ってんのよ!?山佐も西陣もキレていいからねマジで!

なんか知らんハゲがカットインしたりさ!




やっぱり糞台だった!

前日に、ピーワールドで調べて朝早く起きて車で1時間以上かけて見知らぬホールでワクワクテカテカしながら諭吉ぶっこんだら

やっぱり糞台だった!むしろ俺の引きが弱くてラッシュ入らねーよ!(余裕で午前中に森くんに2万捧げて来た)

森くん背景だけでもせめて見せて欲しかっただけなのに!(なんか演歌の歌手みたいな森くんが見たかっただけなのに)


その流れで革命機ヴァルヴレイヴ?だっけ?

あれに1万入れたら、ハラキリリーチなんてので当たったんすよ。

まぁ、これも森くんとかと同じで当ててから何回転かで当てろというシステムだ。11回リミットも付いてる。

当たった後の演出も、なんだかなぁだが。

クッキングの演出が、なかなかの酷さだった。

美味しい料理が出来たら当たりとかいう馬鹿でも分かる演出なんだが




この女が、いきなり鍋に《柿》なんてぶっこんで来やがった。

美味しい料理を作るという前提があるのに、なんでよりによって柿を鍋に入れて煮るんだよ。しかも柿だけ入れてすぐ味見とか、いきなり糞馬鹿の所業だ。(他にもバナナとかあったぞ)

色々とツッコミたい所だが諭吉が普通に無くなって


ラッシュと言うものを1度も体感せずにフィニッシュ。

午後4時頃には財布に3000円しか無くなったので

見知らぬ町を軽くドライブしたりラーメン食ったり。知らない公園をフラフラしたり















しつつ、またホールに戻って来た。(なんでだよ反省しろ)

いや、負債を少しでも取り戻したいし試してみたい事もあるんだ。



前日に兄貴にマイホで会ったんだが

その日のマイホが前台ベタピン状態で、帰ろうとしたら兄貴がミラクルジャグラーに居るのを発見したので一緒にミラクルジャグラーを打つことにした。

その時にミラクルジャグラーが得意じゃない俺に兄貴がミラクルジャグラーの《勝てる打ち方》を伝授してくれたのだ。

それを試してみよう。

まずは朝一から325Gほど回ってやめられているミラクルを見付けて着席。

サンドに諭吉をぶっこんだら


《ジャグラーの方を見ずに打つ》

決して打ってる最中にジャグラーを見てはいけない。なんだったら、ミラクルジャグラーの隣にある

《これはゾンビですか?》



とかいう糞台に興味ありげな感じを出しながら打ってみるんだ。

そして打ち始めて数G回したら

これはゾンビですかに移るそぶりをしつつ

クレオフする。

するとミラクルジャグラーさんは《焦る》らしい。

「やだ、、あいつ全然こっち見てないじゃない!ゴーゴーランプすら確認しないわ!どういう事よ!いつもいつも私にしか興味ないって言ってたのに信じられないわ!」

と、ミラクルジャグラーさんが嫉妬し始めたのを狙って

台を移るのをやめる

そして一言

「、、やっぱジャグやな、、。」

と、つぶやく、、。

するとジャグラーさんは




となるらしい。(くだらなすぎて途中からハナクソ食べてました)

後はもうガコッガコッ言いっぱなしなんですよ。って清々しいほどの笑顔で言う42歳独身のクレオフ兄貴を見て


ハ「なるほど、、。つまり


だっけど♪気になる♪

昨日よりもずっと♪

今誰よりアイツと笑顔で会いたい♪

って事ですね。

ママレードボーイ作戦と名付けましょう。」



とか真顔で言う33歳独身男達が作り出した攻略法である。













そのまま一度もペカらず、その日は大敗しました。(糞馬鹿オカルト野郎死すべし)