究極のラーメン鉢

テーマ:
今日、阪急さんの
リビング売場を通りかかったら
こんな特設コーナーができてて

その名も「究極のラーメン鉢」なるものが!
たくさん!!

ちょうど、
お蕎麦とかおうどんを入れるのに
大きめのどんぶりが欲しかったので
つい立ち止まっちゃいました

しかも全部有田焼

父方が福岡のため
実家もおばあちゃんちも
和食器は有田焼が多かったせいか

有田焼の色合いが
私にはすごくしっくりくるのです

夫は特に食器にこだわりはなさそうなので
私の好きなものを買ってるよー


ただ、よくよく見ると
めちゃくちゃラーメンのためにこだわって作られてるー…

名前も究極のラーメン鉢だし…

お蕎麦とかいれちゃダメなのかな

でもラーメン食べやすいってことは
お蕎麦もおうどんも食べやすいってことだよね…??


うん。
たぶん大丈夫。


ということで

めちゃくちゃ吟味して
こちらのラーメン鉢にしました

私が買ったのは
陶悦窯の「晶外墨流しラーメン鉢」と
お揃いのレンゲ

こちらはお値段も2,700円とリーズナブル

気になった鉢がほとんど陶悦窯さんのだったので
今度この窯の他の食器も見てみよう
チキンラーメンももらえたよ!


しかし家に帰って
説明書きを読めば読むほど
お蕎麦とかだけじゃなく
この器でラーメンを食べなきゃいけない気がする

ただ、我が家には昔雑貨屋さんで買った
豚のラーメンどんぶりがあるしなぁ

子供っぽいかもしれないけど
豚の柄、気に入ってるんだよなぁ…
特に豚骨食べる時…
今後ラーメンを食べる時
どちらを使うか悩ましいです