加藤先生から本が届いた

テーマ:

麹町アカデミアで大人の発達とは何かというテーマで

加藤洋平先生の授業を受けていたのが23年前。

このたび加藤先生が

『成人発達理論による能力の成長:ダイナミックシステム理論の実践的活用法』(日本能率協会マネジメントセンター )を出版され

本を送ってくださいました。

(現在オランダのフローニンゲン大学にいらっしゃいます)

FullSizeRender.jpg

 

私自身は企業を離れて久しいですし、発達理論に基づいて能力を開発するという点にはあまり接点はありませんが、大人の発達という観点では、トランジションや、その尺度についてとても興味があります。

 

病院で働くようになって、キャリアカウンセラーの頃より、多種多様の課題を持った多くの人に関わる事となり、そのたびに自分の引き出しの中からいろいろな視点を掘り起こし、なんらかの尺度をもって人と関わるようにしているように思います。

 

加藤先生の授業で学んだ事の復習を通して、私の中の乱雑にインプットされて未整理の引き出しを整理しつつ、自分なりの尺度のブラッシュアップにつなげたいと思います。

 

興味のある方はぜひ手に取ってくださいね。

 

 

AD