部活

テーマ:


少子化時代の子育てとキャリア教育-部活
バレエを週に5日も踊る娘は

中学で選んだ部活は週に2回しかない水泳部。


でも、たとえばテニス部やバスケ部の友達をちょっとうらやましいと

思っているところがあった。


水泳部は、娘のように外の習い事で部活をがっつりできない、

たとえばシニアで野球をやっている人や

サッカーを外のクラブでやっている人などが多い。


で、今日は区の水泳大会で、

もともと水泳部は女子が少ない中で、

娘は6年生までスポーツクラブで上級になっても泳いでいたので、

そこそこ泳げるので出ることに…。


50メートルのバッタ、平泳ぎ、メドレーリレー(バッタ)に出場。


平泳ぎ中学女子は16名中9位。

バッタにいたっては9名しか出ていない中7位。

でも、あと0.1秒早ければ決勝で悔しい~。

(しかし他のバッタの選手の背中の広さったら…)


でも、1日プールで、部員で一緒にいて

応援したり、応援してもらったり

はじめて

「部活」

らしい一日でした。

先輩男子と話す姿に、ちょっとほのぼの。

(先輩男子ってシニアの野球の子やサッカーの子だったりするんだけど)


1年生は仲良しの女子と速い男子の3人でしたが、

まあ、3人仲良く1日過ごし、

中学生活が楽しくおくれていてよかったなあと

母、うれしい一日でした。



AD