【飲食店さんの売上アップ講座】メニューに●●してますか? | 新潟の魔法の名刺屋のブログ

新潟の魔法の名刺屋のブログ

自営業さん向けに仕事が増える名刺「はたらく名刺」を作成する佐藤たかあきが日常をダダ漏れするブログ。公式HPは⇒ http://www.bishamondo.com

おはようございます。
 
人に物を聞くのが恥ずかしい
新潟の魔法の名刺屋です。
 
(変なプライドが邪魔します^^)
 
 
 
 
     ―――――――――――――――――
      2019年10月8日(火)小雨
     ―――――――――――――――――
 
 
 
 

 
さてさて、
今日は飲食店さんにおける
メニューのネーミングのお話。
 
 
 
 
先日、
ある飲食店さんに行ったのですが…
 
 
 
 
 
 
 
 
どーん。
 

 
こんなメニューがあったのですよ。
 
 
 
 
「極卵カツ丼セット 800円」
 
 
美味しそうでしょ☆
 
でもこのメニュー、何と読むのかなと。
 
 
 
 
> ごくらんカツ丼セット?
 
> きょくらんカツ丼セット?
 
> ごく たまごカツ丼セット?
 
> きわみ たまごカツ丼セット?
 
> きわめ たまごかつ丼セット?
 
 
何パターンも考えられますよね。
 
なので、このメニュー名…
 
 
 
 
 
 
 
 
読み仮名を振っておいた方が良いかなと。
 
 
 
 
店員さんに聞けば分かる話かもしれませんが、
 
店員さんに聞けない、
そんな奥ゆかしい人だって
きっとおられるじゃないですか。
 
 
 
 
そういう人が
このメニューを頼みたいと思っても…
 
 
 
 
 
 
 
 
(何て読むのかな・・・)
 
(間違って読んだら恥ずかしいな…)
 
(よし、これを頼むのはやめておこう。)
 
 
みたいな感じで
注文を諦めてしまうケースが
きっとありますよ。
 
 
 
 
せっかく美味しそうな写真で
興味を持ってもらえたのに、
 
読み方が分からなかったばかりに
注文されなくなってしまう。
 
これってとても勿体無いですよね。
 
 
お店の人は読み方知ってるので
このメニューを見ても普通でしょうが
知らない人が見ると戸惑いしかありません。
 
 
 
 
読み方の分からないメニュー、
こちらのお店に限らず
色んなお店で見かけますよね。
 
読み方の分からないメニュー、
お客様に無用な負担を掛けてますよ。
 
 
 
 
凝ったメニュー名そのものが
悪いとは思いませんが
読めないのは問題なんじゃないかな。
 
せっかく考えた素敵なメニュー名、
ぜひ読み仮名を振って頂いて
興味を持った人が安心して注文できるようにして欲しいなと。
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなワケでございまして本日は…
 
 
 
 

 
> 読み方が分かり辛い
> そんなメニュー名には
> 読み仮名を振ってくださいね。
 
 
という飲食店さんへのお願いでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに「極卵カツ丼セット」、
この読み方の正解ですが…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
聞くのが恥ずかしかったので
聞きませんでした…(笑)
 
(もちろん注文もできずじまい^^)
 
 
 
 
 
 
(今日はここまで^^)
 
 
 
 
 
 
 
 
▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
 

 
【魔法の名刺屋 公式ホームページ】
名刺作りに役立つ小冊子を無料進呈中
 
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△