阪南市防犯委員会総会 | 阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ

阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ

阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ


テーマ:

本日、阪南まもる館で阪南市防犯委員会総会が開催され、副議長として出席。来賓の挨拶をさせていただきました。

 

泉南警察署長からあいさつの中で、特殊詐欺(振り込め詐欺)が増加しているとの話がありました。

 

平成28年度中の大阪府下における振り込め詐欺の認知件数は1,567件、被害総額は約48億7千万円。

阪南市においても、今年に入って1月から3月までの認知件数は6件、被害総額は約6百万円、隣の泉南市では約1千4百万円となっており、大阪府警としても組織を挙げて対策に取り組んでおられます。

 

「特殊詐欺の被害を防ぐために!」

特殊詐欺の犯人は電話を使って被害者を騙します。犯人からの電話に出なければ、被害を防止できます。

〇留守番電話の活用・・・・・在宅中でも留守番電話に設定して、知らない人からの電話には出ない。

〇番号表示サービスの利用・・・・・非通知や知らない電話番号には出ない。

〇防犯機能付き電話機等の利用・・・・・電話に出る前に、迷惑電話防止のメッセージや注意勧告のアナウンスを流す電話機の活用。

〇電話番号の変更・・・・・詐欺の犯人は様々な名簿を持っています。手間と費用はかかりますが、電話番号を変更すれば電話はかかってきません。

 

 

声かけてみんなで防ごう特殊詐欺

 

畑中 譲さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス