友譲号ポスティング/産廃処理施設事業計画説明会 | 阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ

阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ

阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ


テーマ:
私の活動報告「友譲号Vol.09」の地元へのポスティングに、仲間と一緒に行ってきました。
今回の「友譲号」では、「(仮称)阪南市立総合こども館整備事業」について私の考えを掲載しています。
 
休日にもかかわらず、いつも手伝ってくれる仲間に感謝します。
いつもありがとう。


 
阪南市からも要望しておりました、和歌山市山口地区に計画されている「産業廃棄物安定型最終処分場」について、事業主による阪南市民への説明会が、本日午後7時よりサラダホールで行われました。
事業主の説明の後の質疑応答では、
○工事車両搬入ルート
○工事車両を阪南市側を走行させないための対策
○雨量に対する土砂災害対策
○水質に伴う川底調査の必要性
○地震時の災害に対する考え  
など、まだまだたくさんの質疑がある中、市民の要望により、後日阪南市民説明会が行なわれます。

産廃埋立て地は和歌山市の土地なので許可権者は和歌山市、でも水が流れてくるのは阪南市。
どうすればいいのか、何をすればいいのか考えなければなりません。

─────────────────────

※この「和歌山市・産業廃棄物安定型最終処分場」に関するこれまでの記事は、「友譲号」のバックナンバー Vol.02(2014年1月刊)Vol.03(2014年4月刊)Vol.04(2014年8月刊)に シリーズで掲載しています。

畑中 譲さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス