防犯カメラ | 阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ

阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ

阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ


テーマ:
本日の朝刊に、兵庫県伊丹市において「今後3年間で防犯カメラ1000台を市内に設置する」と、発表した記事が掲載されていました。
 
(内訳)
市立小学校17校の通学路などに50台ずつ計850台
繁華街に150台  合計1000台
総事業費は約3億1300万円
このように、他市においても防犯カメラの設置が推進されています。

昨今、犯罪における手口は凶悪化しており、私も前回12月の定例会で防犯カメラの設置推進について一般質問を行いました
その中で、今後さらに防犯カメラを設置推進していかなければなりませんが、設置するためには時間と費用がかかります。しかし、犯罪は待ってはくれません。
そこで、公用車に比較的安値であるドライブレコーダーを取り付け、移動式の防犯カメラとしても活用しますと「広報」等で周知することにより犯罪の抑止力になればと考え、防犯の一つの手段として提案もさせて頂きました。
また、地元の自治会においても防犯カメラの設置に向けて取り組んでいます。

安全・安心のまちづくりのためには、防犯カメラを使って犯罪を未然に防いでいくことが必要不可欠と考えます。






畑中 譲さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス