総務事業水道常任委員会 | 阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ

阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ

阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ


テーマ:
本日、総務事業水道常任委員会が開催されました。
 
12月定例会に上程を予定している3案件の報告と、その他3案件の説明がありました。
その中から「阪南市行政評価報告書(平成25年度分)について」をお話します。
本市総合計画に掲げる全42施策を、担当課の内部評価により「施策ごとに評価」を行います。
その評価を、外部評価委員会(学識経験者と公募市民で構成)が選定した10施策を対象に評価を行い、総合的に評価するものであります。


      評価結果資料

外部評価制度の導入によって、評価視点の多角化による行政評価の客観性向上、また総合計画の実効性を高めるためにも、非常に評価の出来る案件です。 

畑中 譲さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス