産業廃棄物最終処分場視察 | 阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ

阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ

阪南市議会議員 畑中 譲 公式ブログ


テーマ:
滝畑・上黒谷地区に計画されている産業廃棄物最終処分場へ、阪南市の方と現地の方に同行させていただき視察に行ってきました。滝畑川に沿って現地までの道のりの中で、取水施設や植物・地形を観察しながら歩きました。とにかく、景観、イノシシのぬた場、ホタルの名所と自然がいっぱいでした。
 滝畑川

最終処分場が水源地に計画されていることからも、自然への影響が懸念されます。また、滝畑地区において滝畑川に取水施設が建設され、ポンプアップされた水を浄水場で浄化され生活用水として使用されています。
 取水施設

 浄水場

*約10年前までは、川の水をポンプでくみ上げて使っていたそうです。本当にきれいな水でした。

滝畑川は山中川及び男里川の水源地に当たり、長い将来に渡って水質汚染や大気汚染など、環境悪化に繋がらない事業計画となる様、先般阪南市議会としても和歌山市長に要望書を提出しました。

昼食の時に、一人の方が男里川で捕れた鮎を佃煮にして持って来られていました。男里川がいかにきれいな水であるかわかります。他にウナギも捕れるそうです。
今回、現地視察を行い水の大切さを改めて痛感しました。

 
 最終処分場へ行く途中に、今は廃校になっている和歌山市立山口小学校(滝畑分校)があり、歴史を感じました。
 
 
 

畑中 譲さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス