【第262回】ハタモク北海道第20弾 旭川版 レポート | ハタモク(働く目的)のブログ

ハタモク(働く目的)のブログ

働くことの意味や目的が持てれば 仕事を通した”生き方”が変わる


テーマ:

ハタモク北海道の中田です。
 ハタモク北海道第20弾は旭川にて開催しました。旭川は3年連続の開催です。

 市内で様々なイベント開催と重なってしまったようですが、今回も高校生・大学生・社会人合わせて総勢50名弱に参加頂きました。高校生は1年生を中心に市内5つの高校、大学生は札幌や本州からの参加もありました。
 今回は高校生2人、大学生1人、社会人2人にレポートを書いてもらいました。

 

---高校1年生 初参加---

 「働く目的は何だろう」
 1人で考えていても答えは出ません!

 今回私が感じたことは「人とのつながり」の大切さです。参加されていた社会人の方々は、職業はバラバラでしたが、皆さんが「1人では何もできない」と考えていて、ひとりひとりの人との関係を大切にしていました。私もそこにすごく共感できたし、自分に関わってくれている全ての人々を幸せにするために働きたい!と思いました。

 社会人になってハタモクに参加したら、この前とはまた違った発見があると思います。また是非参加したいです。本当に行ってよかった!!

----------------------

 

 

---高校1年生 初参加---

 参加する前は、こんな短い時間で何を学ぶことができるのかと思っていたが、いろいろな人と話をしたり、話を聞いてもらったりしているうちに、自分がどれだけ将来のことについて考え、夢についてどのような願望を抱いているのかがわかった気がします。

 他の人の話を聞いて、自分の視野が広がり、考え方が少し変わりました。また、このような機会があれば、積極的に参加し、自分が本当にしたいことに向き合い、またたくさんの仕事を知り、将来悔いのないように今から準備していきたいと思います。

----------------------

 

 

---大学4年生 初参加---

 私は今回初めてハタモクに参加しました。感想を一言で言うと、「参加して良かった!」です。

 高校生や社会人(就職活動では出会ったことのない仕事をされてる方が多く、お話を伺えて貴重な機会でした)がどのような思いや考えを持っているのか直に知ることができ、とても刺激を受けました。

 私は来年から社会人になるのですが、今回のハタモクで出会った人や考えを大切に、働きたいと思います。

----------------------

 

 

---社会人 初参加---

 初参加でしたが、本当に終始ワクワクが止まりませんでした。少人数グループで複数回セッションできる形式だったため、1人1人の深い話を聴くことができました。

 学生さんにとっては多種多様な社会人と話合う機会なんて学校でも、家庭でもそうそうないと思います。目をキラキラ輝かせて話を聴く学生さんに、こちらも元気をもらいました。また、社会人にとっても地元の学生さんとこのような深い話をできる機会は貴重です。

 個人的には、「こんな面白い学生が旭川にいたのか!」と衝撃を受けました。自分ももっと学び、経験し、成長しなくてはと良い刺激を受けました。またぜひ参加したいと思います。ありがとうございました!

---------------------

 

 

---社会人 初参加---

 今回初めてハタモクに参加させていただきました。普段はなかなか話すことがない高校生のみなさんや違う業種のみなさんと働く目的についてお話しすることができて、新しい考え方に出会えた気がします。

 ハタモクで語り合って感じたことをその場限りのことにしたくないと思いました。 また是非参加したいです。ありがとうございました。

-------------------

 

 

ご参加頂いた皆様本当にありがとうございました!

懇親会でもいろいろな出会いがあり、今後が楽しみです!

 

 今後のハタモク北海道の開催は、以下の通りです。詳細はフェイスブックやツイッター、Webサイトでお知らせします。
 
・Facebook(北海道) 
https://www.facebook.com/hatamoku.hokkaido
・Twitter(北海道)
https://twitter.com/hatamoku_hokkai
・Webサイト(北海道)
http://sapporohatamoku.wixsite.com/index

 

 

ハタモクさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス