【第261回】ハタモク北海道第19弾 なんとなく全国版 レポート | ハタモク(働く目的)のブログ

ハタモク(働く目的)のブログ

働くことの意味や目的が持てれば 仕事を通した”生き方”が変わる


テーマ:

ハタモク北海道の中田です。
 
 ハタモク北海道第19弾は、「なんとなく全国版」と称して重要文化財の「豊平館(ほうへいかん)」にて開催しました。

 学生が普段より少なかったですが、学生(高校生含)5名、社会人14名の19名で開催しました。顔の見える規模で、懇親会にも多くの方に参加いただき印象深い会となりました。
 今回は大学院生(留学生)と社会人の方にレポートを書いてもらいました。留学生の方にレポートを書いて頂いたのは初めてです!お二人ともありがとうございました!
 
-----大学院生(留学生) 初参加-----
 たまたま同級生からハタモクという活動を知りました。ちょうど今は就活の準備をしていて、何かヒントをもらえるかなぁと思って参加させていただきました。

 実際に参加したら、とても面白かったです。普段自分の生活の中であまり接触できない色々な業種の社会人と話し合うことができました。社会人の話を聞きながら、働くということに対しての認識は前より少し深くなりました。

 また、ハタモクは不思議なイベントだと思います。その場にいる皆は初対面の人に自分の考えや悩みを打ち明けます。皆は真剣に私の悩みを聞いてくれて、皆一緒に考えようという姿に感動しました。人の真面目さや熱さを引き出せるのはハタモクの魅力だと思います!また、参加させていただきたいです。ありがとうございました。
-------------------------
 

-----社会人 初参加-----

今回初めてハタモクに参加しました。

 正直な感想は、もっと時間があれば良いのに!でした。そのくらい面白く興味深い色々な方々の想いや考えを聞けましたし、自分自身の考えも話すたびに整理され磨かれていく感覚でした。

 働く目的は人それぞれであると思います、でもだからこそこれから働く学生には、働くって、面白くて、ワクワクして、やりがいがあって、情熱を傾けられるものであるということを伝えたかったし、何より自分自身がその体現者でありたい、と改めて思いました。

 またぜひ参加して、新しい、その人らしい、自分らしい働き方を模索していきたいと思います!ありがとうございました。

---------------------------



 今回は「なんとなく全国版」ということで、東京からのゲストによるライトニングトークも実施。歴史的建造物で普段と違った雰囲気でハタモクを楽しめました。
 今後のハタモク北海道の開催は、以下の通りです。詳細はフェイスブックやツイッター、Webサイトでお知らせします。
 

・Facebook(北海道) 
https://www.facebook.com/hatamoku.hokkaido
・Twitter(北海道)
https://twitter.com/hatamoku_hokkai
・Webサイト(北海道)
http://sapporohatamoku.wixsite.com/index

ハタモクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス