ハタモク(働く目的)のブログ

働くことの意味や目的が持てれば 仕事を通した”生き方”が変わる


テーマ:

こんにちは。ハタモク・副代表の生田です。


さて、

昨年に引き続き、多摩大学SGS(グローバルスタディーズ学部)にて

前期&後期×各4回ずつ実施することになったハタモクも、早いもので

先日折り返し地点の前期3回目を迎えました。


そこで、今回は、前年より本ハタモクに参加してくれている、

そして通常ハタモクにもその後ちょくちょく顔を出すようになり、

今やハタモクの常連となりつつある、

「ゆかり」こと高橋ユカリちゃんにレポートをお願いすることにしました。


では、以下、ゆかりの渾身のレポートをご覧ください。




==============================


みなさんこんにちは!!


6月16日に多摩大学で行われた第3回目のハタモクの
レポートをします、ゆかりです。


初期から参加しているのにもかかわらず、レポートをさせて
いただくのは初めてなのでドキドキですが、よろしくお願いします。


さて、多摩大学では全4回シリーズでハタモクが行われており、
今回は山場となる第3回目が行われました。


6月16日土曜日。
朝からあいにくの雨模様。
(多摩大でのハタモクはなんだか雨が多いです・・・。
参加者の中に雨男さんor雨女さんがいるんですかね。)


今回は社会人13名、学生7名という、今回参加した学生に
とってはなんとも贅沢な割合に。笑


社会人の方からは、

「今日は社会人ハタモクか!?」なんて声も・・・。笑


という少しだけいつもとは違う雰囲気の中、3回目のハタモク

スタートです!!


ハタモク(働く目的)のブログ


始めにナマちゃんから慣れた様子でさらりとハタモクについての

説明があり、輪になった状態で30秒程の簡単な自己紹介をしたあと、
今回のテーマが発表されました。


今回のテーマは・・・


『私が実現したい世界とは・・・』
『この人生で成し遂げたいこと(夢、願望)』
『私の考える“ハタモク”とは』


おおぉ・・・
なんとも壮大なテーマ・・・


ハタモク(働く目的)のブログ


出席者のみなさんからはそんな声がちらほらと聞こえていました。

3回目ともなると、内容も深—————いものになりますね。笑


本音で語り合い、働く目的=人生と考えるハタモクだからこその
テーマだと思います。


それでは4人組のグループに分かれてセッション開始です!



<1セッション目>


『私が実現したい世界とは・・・』


叶うか叶わないかは置いといて、こんな世界になったらいいなと
思うことを自由にシェアしていこう、という感じでした。


はじめ、世界と聞いて私はあまりピンときませんでしたが、
私のグループでは「幸せに溢れた世界がいいよね」と思っている方
が多くいらっしゃったように感じました。


「人の幸せを自分の幸せのように感じることができる人が増えれば、
世界には幸せが溢れるよね」


「辛いこともあっていいんだよ、だから幸せを感じることができるからね」


ハタモク(働く目的)のブログ


ここで私の心に響いた富士夫さんの名言を紹介します。


「人生辛い時は上り坂」


辛いと感じる時は上ってるから辛いんだよ。だから辛いと感じたら
ガッツポーズをしよう。


みなさんも辛いと感じたらこの言葉を思い出してください。


幸せのかたちは人ぞれぞれですが、幸せを共有し、周りの人の
幸せをも感じることができるような世界になればいいと思います。



<2セッション目>


『この人生で成し遂げたいこと(夢、願望)』


このテーマについてシェアしていたときに気づいたことは、
社会人の方は今関わっているお仕事で成し遂げたいこと、
突き詰めたいことが繋がっている方が多いのではないかと感じました。


ハタモク(働く目的)のブログ

「教育で世の中を変えたい」


「若い人を支えたい」


一方、まだ学生である私の夢や成し遂げたいことはまだ漠然と
したのですが、みなさんのお話を聴いて、環境が変わって自分も
変わっていけばだんだんと明確なものが見えてくるのではないかな
と感じました。


そして生きるということと働くということはイコールで結ばれているのだな
とみなさんのお話を聴いていて実感しました。


<ラストセッション>


ハタモク(働く目的)のブログ


『私の考える“ハタモク”とは』


私のグループでは「自己満足」について熱く盛り上がりました。


「人生なんでも自己満足。
そしてそれがまわりの満足にも繋がっていく」


という意見がありました。


確かに、自分が満足することは大事です。
私も自己満足を感じることはとても重要なことだと考えていました。


けれど、
「まわりが満足していなかったら?全員が満足することはありえるかな?
ほんとに自分だけの満足で満足する?」
と言った意見もあり、一言で言えるものではないものだと感じました。


そしてセッション終了後の10分の沈黙タイム。


みなさんそれぞれセッションで得たものをじっくりとまとめ、
そして紙にアウトプットしていました。



ハタモク(働く目的)のブログ


この時間は私にとってもとても大事な時間だなと思っていて、

セッションで自分にはなかった新しい考えに触れ、
こんな考え方があるのか!と感じることはもちろん、

自分がふいに発言したことで、「あ、自分はこう考えているんだ!」

と自分自身も気づいていなかった考えを発見できることが
ハタモクの素晴らしさのひとつだと感じています。


そんな気づいたことを最後にまとめて紙に書くことにより
しっかりと自分の中に落とすことができるのだと思います。


クロージングではそれぞれが考えるハタモクについてや、
気づいたことを短い時間で発表しました。


その中でありすけさんがおっしゃった


ハタモク(働く目的)のブログ


「ハタモク経験者が増えていけば社会は
もっと上がっていく気がする」


という言葉に共感し、実際、これから社会に出る身として
ハタモクに参加しみなさんとお会いできたことを本当に嬉しく
思っています。


今回の壮大なテーマで難しかったかと思いきや、逆にみなさん
楽しんでいたように見えました。


毎回、何かしらの気づきがあるのがハタモクのすごいところですよね。


最後に雨の中朝から多摩大学まで足を運んでいただいた
社会人の方々、そしてハタモク代表のよらっち、カーリー、ナマちゃん、
本当にありがとうございました。



ハタモク(働く目的)のブログ


次回は全4回シリーズの最終となり、
それぞれが何かしら軸となるものが見つかればいいと思います。


ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。


以上、ゆかりでした。


=============================



さて、次回7/5(木)は、前期・最後のハタモク。

どのような場になるのか…今から楽しみです!


当日の様子は、また後日レポートさせていただきます。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハタモクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。