9月になりました。

山梨は雨や曇りで涼しい(寒い)日が続きましたが、今日は晴れています。


稲刈り会を10月4日(土)に予定していましたが、順調に育っていることや、メンバーの都合などにより、9月23日(祝火)にすることに決定しました。


今回初参加の方々もいますので、はたけ日和の活動に興味のある人がいましたら、是非参加してみてくださいね。


また、写真付きの活動情報をフェイスブックページでも公開しています。

ログインしなくても見れますのでのぞいて見てくださいね。

https://www.facebook.com/hatakebiyori


以下詳細です。






無農薬・無施肥のお米「福米」


新宿から90分、八王子から60分の距離にある山梨県甲州市塩山。JR中央線塩山駅から車で10分の里山に福米の田んぼはあります。


福米とは、田んぼのある集落が福生里(ふこおり)、田んぼの持ち主の屋号が福々亭と言うことから名付けられました。


僕たち「はたけ日和」はこの地域で農的暮らしを実践しています。農家の集まりではなく、半農だったり、たまに農作業に参加してくれる人たちが集まるグループです。この田んぼを引き継いで今年で3年目。


今年の福米も順調に育っていて、いよいよ稲刈りの時期を迎えます。


秋風が吹き抜ける里山の小さな田んぼで、一緒に収穫の喜びを分かち合いませんか?


参加してくれた方には、後日開催の「新米を食べる会」に無料招待させていただくのと、新米の福米をおすそ分けいたします♪



◆日時 2014年9月23日(祝火)9:00~17:00(時間内出入り自由)


◆場所 山梨県甲州市塩山福生里 福米田んぼ
    (玉宮小学校脇の道を北に5分程)


◆集合 直接田んぼにお越しください
    (勝沼ICより車で20分 JR塩山駅より車で10分)


◆持物 水筒(飲み物)、タオル、着替え、帽子、
    日焼け対策用品、昼食のおかず、
    マイ箸、マイ皿、マイコップ
    稲刈りに使う鎌(貸出有り)


◆昼食 おにぎりをご用意します。(おかずはご持参ください)


◆参加費 500円(はたけ日和会員は無料)


◆申込み 人数(大人○人、子供○人)、
     氏名、当日の連絡先を明記して下記
     までメールにてお申込み下さい。


申込み/問合せ先  
はたけ日和(担当:広瀬)
hatakebiyorihirose☆gmail.com
https://www.facebook.com/hatakebiyori



新宿から90分、八王子から60分の距離にある山梨県
甲州市塩山。
JR中央線塩山駅から車で10分の里山に、まるで空に浮
いているような畑があります。


マチュピチュ??

城跡??

遺跡??

異国??



僕たちは「天空の畑」と呼んでいます。

僕たち「はたけ日和」はこの地域で農的暮らしを実践して
います。


7月26日(土)は、ジャガイモの収穫祭。


天空の畑では、5種類のカラフルなじゃがいもが育ってい
ます。
農薬や化学肥料を使わずに、自然の恵みをたっぷり受けた
じゃがいもの味は大人気です。
一般的なメークインの他に、シャドーク
イン、ノーザンルビー、アンデスレッド、キタムラサキな
どの珍しい品種もたくさん。食べ比べてみて、味や見た目
を楽しむことが出来ます。
これら6種類のじゃがいもを10㎏程お持ち帰りが出来ま
す。
(電車でお越しの方は、別途送料にて発送も可能です)





ランチには、採れたてのジャガイモでカレーを作ります。

間違いなく美味しいです!



午後は、ゆったりした時間にしたいですね。

ハンモックの森でシエスタ気分♪


ハンモックを持っていきますので、お昼寝を楽しんでください。



ポテトチップスも作ってみましょう。

こんなに鮮やかな色をしています。

どんなポテチが出来るのかな??


お茶を飲みながら「次は何しようかなー」なんてお話したいですね。





◆日時 2014年7月26日(土)10:00~15:00

10:00     集合
10:15~11:00 ジャガイモ掘り
11:00~11:30 青大豆の土寄せ作業
11:30~13:30 昼食作り&ランチタイム
13:30~15:00 ハンモックシエスタ体験&ポテ

トチップスづくり
15:00~    自由解散

◆場所 山梨県甲州市塩山平沢 天空の畑
    (車で勝沼ICより20分、JR塩山駅より10
分)
    (玉宮小学校脇の道を車で北に5分程、看板有)
◆持物 水筒(飲み物)、タオル、帽子、汚れてもいい靴

、軍手、
    日焼け対策用品、虫除け対策用品、お持ち帰り用

の袋
    マイ箸、マイ皿、マイコップ
◆昼食  採れたて野菜カレーライスをみんなで作ります
◆参加費 大人3,000円 小中学生1,000円 未

就学児無料
    (はたけ日和会員はすべて無料)
◆申込み 人数(大人○人、子供○人)、
     氏名、当日の連絡先を明記して下記
     までメールにてお申込み下さい。

申込み/問合せ先  
はたけ日和(担当:広瀬)
hatakebiyorihirose☆gmail.com
http://ameblo.jp/hatakebiyorihatakebiyori/
https://www.facebook.com/hatakebiyori


青大豆の種まきと桑の実ジャム

テーマ:

6月28日(土)



梅雨も本格的になり、朝から小雨がパラパラと。


恒例となった青大豆の種まきの日。

そんな天気にもかかわらず、遠方からの初参加の方やメンバーたちが集まってくれて、少人数でしたが実施しました。




畑に着くと雨は止んでいた!



子供たちも簡単に楽しく種まきできるようにね。




2粒ずつ蒔いていきます。






トウモロコシの苗




今回は黒マルチなしで植えました。




午後からは桑ジャムづくり。

桑の実は畑にたくさん実っています。

洗って、軸を取って、甜菜糖をまぶしてしばし待つ。

甜菜糖は桑の実の30%の量にしました。




焦げないようにかき混ぜながら煮ます。




水分がとんできたら瓶に詰める。




完成!!!




作りたての試食。

パンに乗せて♪




クラッカーにも♪



今年も青大豆の種まき第1弾が無事に終了。

冬に手前味噌を仕込むまで、みんなで見守っていきます。

週末に実施するイベントのときや、平日の作業の時に、草取りや土寄せをしていきます。


桑ジャムは昨年大好評で今年もリクエストに応えて実施しました。

とっても美味しくできました。

身近にこんな食材があるなんて、ラッキーです。

桑の葉でお茶を作ることも計画中。

手づくりシリーズがまた一つ増えますね。


暮らしの中でやってみたいことを、自分だけでやるのではなくて、興味を持ってくれる人たちと一緒にやってみる。

そんなじかんをこれからもつくっていきたいと思います。



次回はたけ日和のイベントは、7月26日(土)のジャガイモ収穫祭です。

カラフルなじゃがいもたちがすくすく育っていますよ。

お楽しみに。






畑からひょっこり現れた青大豆。
昨年のこぼれ種です。
畑の真ん中ですが、そっと見守りたいと思います。


今年の青大豆の種まき日は6月28日(土)です。
午前中は種まきをして、午後からは桑の実ジャムを作ります。
青大豆が成長していく過程を一緒に楽しみながら、今シーズンも青大豆で美味しい味噌を仕込みましょう!


◆日時:2014年6月28日(土)10:00~16:00


◆場所:甲州市塩山平沢の畑


◆スケジュール
・10:00~12:00 青大豆の種まき
・12:00~13:00 お弁当タイム
・13:00~16:00 桑の実ジャムづくり


◆持物:お弁当、水筒、作業ができる服装、タオル、帽子

◆参加費:1,500円(小学生500円、未就学児無料)はたけ日和会員300円

 

新宿から90分、八王子から60分の距離にある山梨県甲州市塩山。

市街地から程近い里山に僕たち「はたけ日和」が農的暮らしを実践する畑や田んぼのフィールドがあります。「はたけ日和」は農家の集まりではなく、半農だったり、たまに農作業に参加してくれる人たちが集まるグループです。


僕たちはスタッフの管理するフィールド(畑や田んぼ)の一部を利用して、

●農的暮らしのプロセスをシェアする(農作業/収穫祭/味噌作り/加工品作り/DIY/ガーデニングなど)
●農的暮らしに関心のある人の交流の場をつくる
●農薬や化学肥料を使わない栽培を実践し、人・自然環境が健康な未来の暮らしを創造する

ことを目的として活動しています。「はたけ日和」ではメンバーを募集しています。
長閑な自然が広がる里山のフィールドで、僕たちと一緒に農的暮らしを体験しませんか?


■どんなことするの??
【イベント】…日程が決まっていて、みんなで集まって作業を行うプログラム
・無農薬のお米「福米」の田植え、稲刈り、新米を食べる会
・無農薬青大豆の栽培と味噌仕込み会(年間5回ほどの作業)
・収穫祭、加工品作り、お花見交流会、山散歩など
【日々の作業】…スタッフが行う日常の農作業への参加
・イベントで使う畑や田んぼで行う日常の管理作業への参加(水管理、草取り、耕耘など)(自由参加)
・その他無農薬野菜(ジャガイモ、サツマイモ、人参、大根、ネギ、玉葱、トウモロコシなど数種類)の栽培(自由参加)
・インターネット上で作業日や作業内容の案内を随時掲載
・イベントだけでは味わえない、更に充実した体験が可能。


■どこにあるの??
・山梨県甲州市塩山玉宮地区ザゼン草公園近くの畑や田んぼ(玉宮小学校より北に車で約5分)
 🚗中央自動車道勝沼ICより約20分  
 🚄JR中央線塩山駅より車で約10分


■会員になると
・イベントや日々の農作業に参加することで、様々な農的暮らしの体験が出来ます。
・イベントや日々の農作業に参加すると、それに応じて収穫した野菜やお米をシェアしてもらえます。
・自然溢れるフィールドで過ごすことで、ココロもカラダもリフレッシュすることが出来ます。
・イベントに無料又は会員料金にて参加できます。(イベントにより異なります)
・農的暮らしに関心のある友達が出来たり、リアルな体験談などの情報収集が出来ます。
・移住や二地域居住を希望している方にとっては、その実現に向けての拠点づくりになります。


■年会費
・個人会員15,000円/家族会員30,000円(2014年4月~2015年3月)
・種苗代、資材代、農地賃借料、機械レンタル代、燃料代、籾摺り代、獣害対策費、管理費等に充てます。
・イベントにより材料費や食事代の実費が掛る場合があります。


※個別の区画がある「貸農園」や、収穫物をお届けする「畑のオーナー制」のようなスタイルではありません。
※今シーズンは、葉物類や果菜類の栽培は予定していません。






はたけ日和(担当:広瀬)
📧
hatakebiyorihirose☆gmail.com
💻http://ameblo.jp/hatakebiyorihatakebiyori/
💻http://www.facebook.com/hatakebiyori

6月7日(土)曇り時々小雨


10日前のお田植え会のこと。

朝起きて、すぐに空を見る。天気予報を見る。

小雨。

さてどうする。

今日できなくてもどっち道やるんだし、少しでも来てくれる人がいれば。

約束の7時前に、参加者に向けてメッセージを送りました。

「今日はやります!!」


準備もあったのですぐに田んぼへ。

苗のを運んだり、ラインを張ってすぐに植えられるように。


開始時刻になっても、誰も来ない。。。

やっぱり無理かなー。とちょっと不安になる。


そこに、白いジムニーに乗った親方が現れる!

心強い!!


次第に1人、また1人と参加者が到着。

お昼前には20人くらいになってました。


はたけ日和のメンバー。

イベントに参加してくれる友人。

東京から駆けつけてくれた同級生。

今回が初参加のご家族。


今年も皆さんのおかげでお田植えが無事終わりました。

ありがとう。


ひょんなことから、この田んぼを引き継ぐことになって3年目。

近所の方々や、はたけ日和メンバー、そして友人たちによって支えられている福米田んぼ。


9月末の収穫まで、豊作になるように成長を見守っていきたいと思います。





















今年も福米のお田植えをやります!


福米とは、田んぼのある集落が福生里(ふ
こおり)、田んぼの持ち主の屋号が福々亭と
言うことから名付けられました。




僕たち「はたけ日和」はこの地域で農的暮
らしを実践しています。農家の集まりではな
く、半農だったり、たまに農作業に参加して
くれる人たちが集まるグループです。この田
んぼを引き継いで今年で3年目。今年も無農
薬・無施肥(肥料を施さない)で美味しい福
米を栽培します。


爽やかな初夏の風が吹き抜ける里山の小さ
な田んぼで、泥んこになって 一日農民体

験を
してみませんか?



◆日時2014年6月7日(土)9:00 ~ 15:00

◆場所山梨県甲州市塩山福生里福米田んぼ
(玉宮小学校脇の道を北に5分程)

◆集合直接田んぼにお越しください
(勝沼ICより20分JR塩山駅より10分)

◆持物水筒(飲み物)、タオル、着替え、帽子、
日焼け対策用品、昼食のおかず

◆昼食おにぎりと味噌汁をご用意します。

◆参加費500円(はたけ日和会員は無料)

◆申込み人数(大人○人、子供○人)、
氏名、当日の連絡先を明記して下記
までメールにてお申込み下さい。


申込み/問合せ先

はたけ日和 (担当:広瀬)

hatakebiyorihirose☆gmail.com

http://ameblo.jp/hatakebiyorihatakebiyori/

https://www.facebook.com/hatakebiyori