2007年01月16日(火)

さあどうする!? そばの実。

テーマ:そば作り体験記

年末から年始にかけてバタバタしていてまだメドが立たず、

さてどうしようかと現在調査中なのが、

収穫したそばの実の殻取り。


3月初旬、地元傍示地区で蕎麦打ち&試食会を開催しますが(すみません<(_ _)>私の都合で延期になりました。またお知らせいたします 2月19日追記)

さてどうやって粉にするか? 

いろいろ調べてみたところ、

石の挽き臼でも挽けそうですが、

そば粉としてうまく挽けるかどうか。


そういえば、コーヒーミルがあるが、活用できるだろうか・・・!?


写真は一升マス。31升収穫でき、天日乾燥できました。

また私個人としてたいへん興味があるのが、

そば茶

大好きなんです。

こちらは、コーヒーと同じく焙煎すれば良いと思うのですが・・・。(はてさて!)

あの香ばしい薫りがなんともたまりません。ルチンでしたか? ポリフェノールの一種で、健康にもいいんですよね? ポリフェノールということは、たぶん動脈硬化の予防にもなるんですよね?(ま、そんなこと言う前に私の場合、煙草を止めなさいという話ですが・・・)。


もうひとつ気になるのが、そば米

こちらは蒸すと、殻が半開きになるようで、

それを乾かせば、石臼で取り除けるようですが・・・。うまく行くのか?


昔は水車でついていたというから、

杵と臼で叩いて砕いて取り除くか?

でもその後の殻と、そば米の仕分けがむずかしそうである。

仕分けはとうみ で殻をさで飛ばす ことができるのか、

あるいは で上手くさびけるのか?


初めてのことなので、分からない。想像が現実味を帯びない。


古老や先輩の知恵を借りつつ、

チャレンジしてみよう!

このままでは、蕎麦殻入りの枕もできない・・・(笑)。

枕を作って、いい夢みたいものである。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年01月15日(月)

草花便り

テーマ:ブログ

今頃は冬の時期とあって、

草花もさすがに少ないですが、

犬の散歩途中、よく目を凝らして、観察してみると、

草花が咲いているのを発見します。

写真下の花器は、数年前大谷焼のお祭で、

出展していた、地元中学生が焼いたもの。

草花を生けるのに、ちょうどいい小さな器で、

たぶん100円で購入したものです。


地域文化っていいですね。わし大好きです。



ホトケノザとねこじゃらし





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年01月14日(日)

上勝爆竹焼

テーマ:ブログ

先週の日曜、上勝爆竹焼が、

「山の学校自然の宿あさひ」で開催されました。


正月のおしめ飾りなどを焼く神事で、

舞い上がる炎の中、

竹の破裂音が豪快に鳴り響きます

その後、その火で焼いたみかんを

みんなで食べて

無病息災を祈ります。




焼きみかんを食べたのは、実はこの時が初めてで、

「どんな味だろ?」と正直半信半疑でしたが、

皮をむいて頬張れば、あれ? 

美味しいでーっ!!


冷凍みかんは歌になるほど、今や人気ものですが、

上勝の爆竹焼で食べる焼きみかんもCDに出来るほど、美味です(焼きみかんの美味しさを知らないのは私だけか???)。


当日は雪がちらつきましたが、

たこやき、アメゴの塩焼き、ほら貝、工芸品・・・等など、

上勝の人達による特産品の市も開かれ、大盛況でした。


さらに会場では「新春の運だめし」なるコーナーもあり、

これはグランドに立てた竹筒に一定のラインから石を投げ、

入るかどうかを試すゲ-ムですが(感覚的には温泉地によくある射的ゲ-ムみたいなもの)、

なななんと子供達が大活躍(???)し、景品をたくさん戴きました。


(???)マークがついているのは、

投げて失敗しても、また列の後ろに並べば

何度も無料でチャレンジできるからです。


いい加減、景品を貰っていたので、

また後列に並ぶわが子を見て「並ばれんっ!!」と妻が止めますが、

子供は単純にゲ-ムで当てるのが楽しいのでしょう、

投げ続けます。

しかし親としては恥かしく、みっともなく・・・さすがに「もう、やめてガーン~~~!!」と妻が爆竹状態。

叱る声が飛びます。


運だめしで得た大漁は、

日頃お世話になっている方に配ることにしました"^_^"

Nちゃん曰く「まさか、のんちゃん(わが息子)からお年玉貰うとは思わんかったわ~(笑)」。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。