蓮 月 《創作着物 新古粋》

 蓮 月 《創作着物 新古粋》

崖の上の仕立て屋 みづき  またの名を巫師 優温のきままなブログです



$ 蓮 月 ~伴笑と優温のお家から ~

洗濯機でジャブジャブ洗える、お手入れ簡単な着物

洋服みたいに簡単に着れる着物

人と同じは嫌! オンリーワンな着物が欲しい

そんな着物を製造販売しております

お問い合わせ: hasuduki1224@nike.eonet.ne.jp



スピリチュアルカウンセリング


宿命の地図をいかに歩けば、運命は変えれるのか?

未来への道案内を、神官の家系に生まれ、物心ついた時からすべてのものがカラーオーラやスクリーンに映し出されたように見える巫師 優温がお手伝いさせていただきます

カウンセリング料金 (1件)¥3500


















Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

気が付けば一年半ほどたっていました


時代の流れに乗らねばとfacebookやツイッターに一所懸命になりすぎておりました


本業のデザイや天命職の巫師のお仕事が忙しく、趣味のカフェや手作りワークショップが出来なくなってしまい

ご迷惑をおかけしましたことお詫びいたします



今後は、創作着物屋として、巫師優温としての活動がメインとなります


どうぞよろしくお願いいたします




テーマ:

今年も残すところあと3日となりました


今年は、出会いの一年でした


もちろん出会いがあれば別れもありましたが


出会いの感動のほうが大きくて別れの悲しみを忘れてしまう一年でした


今年出会いの始まりは 大阪は通天閣の股の下 変博から


そこで、ラビラビの音に出会い 人に出会いました


大雪の日に出会ったラビラビに涙がなぜかこぼれたり


音に舞う 舞姫に出会い  そこから運命の糸をたどり沢山の人との出会いがありました


笑顔のきれいな娘 に心ひかれた日からの出会いは本当にきらきらした出会いばかり


そして、12月3日 みんなのおかげで 崖のうえのお家に ラビラビを招いてのイベントができました


今年の初めに感動した音に お家は清められ


笑顔のきれいな娘により飾られ その愛方に私が失った左目を偶然にもお家に与えてもらいました


123 すべての始まりの日に沢山の人の温かさでいっぱいに満ちた蓮月のお家は


一歳のお誕生日をむかえました


優しさと温もりをみんなからプレゼントにいただきました


今年の出会いは 長年生きてきたなかでもひとしおの出会いでした


来年は 私の大切な娘達が羽ばたき旅立つ年になりそうです


みんなが いつでも帰って来れる崖の上のお家で母は待っていたいと思います


出会ってくれたすべての人に感謝!! ありがとう!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス