【GPC】GPC鹿児島リーグ創設一周年 | [地](カク地)雀士 橋本栄久の「通らばリーチ!」

[地](カク地)雀士 橋本栄久の「通らばリーチ!」

カク地とは、競馬用語で「地方競馬に所属する競走馬」を指し、中央競馬の競走馬と区別するためにそう言われます。地方住み雀士として及ばずながら努力したいと思います。


テーマ:

橋本です。

橋下ではありません。

 

仕事ください(笑)

 

八月になりました。

 

一年前、八月一日。

私はGPC鹿児島リーグの創設に向けて活動をすると宣言しました。

 

それから、何をしたってわけじゃありませんが(笑)

 

とりあえず関係各位にお話しして、開設を認めていただきました。

鹿児島のプレイヤーさん達に囲んでいただきました。

 

なんとなく形が出来ていきました。

 

GPC鹿児島リーグのページはこちら↓

https://goodplayersclub.com/kagoshima/

 

無事に第四節まで消化出来たのは、関わってくださっている皆様のおかげです。

本当にありがたいと思います。

 

特に、雀サクッ事務局の新田さんにはお世話になっています。ありがとうございます。

 

新田さんのお仕事の積み重ねである現在までの成績はこちら↓

https://goodplayersclub.com/seiseki/?p_category=13

 

他のリーグに比べればまだまだ小規模ですが、

それなりにガチ目のリーグになっていると思います。

もっとメンツを増やして、もっといろんな麻雀の交差点になっていけたらいいなと願っています。

 

第八節(11月25日)にはゲストをお呼びすることが決定しました。

こんな取り組みをしているんだとゲストの方にも見ていただけたらと思います。

更に交流が広がっていけばと思います。

 

自分の夢が現実になっていくのは本当にありがたいです。

これからも頑張っていきたいと思います。

 

決勝戦に向けて、そしてグランドチャンピオンカップに向けて、

そして来年度のグランドチャンピオンカップ鹿児島大会に向けて(笑)

 

オラ、ワクワクすっぞ!

 

 

 

橋本栄久(GOD橋本)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス