hasshies-DTM-Sound

DTMで作った曲を主にYoutubeで公開しています。
公開曲以外にも、DTM、デジタルレコーディング、DAW、MIDI、Vocaloid、ビートルズ等に関することなどや思いついたこと。
他のSNSで公開していた小説-<妄想劇場-ストロベリーフィールよ永遠に>-等をここのブログでいろいろと・・。


テーマ:

レコードを聴こう!! 音質向上作戦 その2 (≧∇≦)/"

 

前回はターンテーブルやスピーカーの耐震関係を中心にお話しました。まずは、前回をご覧くださいとびだすうさぎ2


 

今回は、機材見直しを少しやってみましたつながるピスケ

 

とりあえずターンテーブルとアンプの間に、真空管のラインアンプを入れてみましたが、アンプの性能もあいまって、少しピントが甘い感じのサウンドが気になりました大泣きうさぎ

 

 

現行では、アンプやスピーカーも音量的にはあまり大きなサウンドは前提にしていません。

 

 

なので、イージーリスニング的に小さな音で、ネットラジオのように、ながらで夜な夜なマッタリ聴く分にはよいのですが、それでも100時間のうち5時間くらいは集中しながらジックリと聴きたいときもありますあんぐりうさぎ

 

そうすると、非力なパワーだとかなりアンプ、スピーカーの能力的にも、ブーミーなサウンドになってしまうことが多く、比較的小さいスピーカーでサブウーハー無しの場合、やはり低音のパンチが物足りなく感じることがあります。

 

かといってサブウーハーでズンドコ鳴らしたら家族、近所の迷惑必至ですねショックなうさぎ

 

今回は、スピーカー再生によるピュア・オーディオの音質向上作戦気合いピスケ

 

BassやTreble、EQなどで補正するのですが、なかなか思ったとおりに鳴ってくれないときがありますとびだすうさぎ1

 

 

思ったとおりといっても個人的な感覚なので千差万別なのですが、やはり音質の解像度については少しこだわりたいビックリマーク

 

低音については比較的ピリっと、中高音はヌケが良いサウンド音譜

 

『山椒は小粒でぴりりと辛いサウンド』みたいなイメージとなると、やはり音質の解像度を上げる“デジタルアンプ”が欲しいところです目

 

そこで、ラインアンプでもお世話になったFX-AUDIOシリーズからこちらをチョイスしてみました!!

 

 

 

 

 

サウンドもそうですが、かなりコンポ周りもスッキリしてきましたカナヘイピスケ

 

 

さて、こちらのデジタルアンプは、RCAケーブル経由での接続で96kHzにアップコンバートされます。

 

なので、ターンテーブル→(プリ)メインアンプ→ラインアンプ→デジタルアンプ→スピーカーという接続。

 

■接続順ダウン

 

 

ダウン

 

 

ダウン

 

 

ダウン

 

 

 

ダウン

 

 

かなり低音はスッキリして、音の解像度も適度に向上しました。

この辺は音の好みがあると思います。

 

尚、こちらのデジタルアンプの売りである、ヘッドホンアンプ部の「オペアンプ交換」もやってみました。

 

■交換の様子です。

※当然ですが、機械を開封してしまうと保障対象外となります。

推奨するわけではありませんので、自己責任でおねがいします。

 

■分解するには最低でも2つの工具が必要。

 

1角棒レンチ

 

 

2ソケットレンチ

 

 

あんまり本格的なものでなく、百均などにあるものでも十分ですとびだすうさぎ2

※六角棒レンチは対角2mm用、ソケットレンチは10mm用

 

あとあると便利なものがオペアンプ用とりはずし工具

 

 

とりあえず用意したのは2つのタイプのオペアンプ(2回線用)

 

1 MUSES8820

 

 

2 MUSES8920

 

 

 

価格は、1個が約500円程度で音質向上が望めますカナヘイうさぎ

 

8820と8920を両方試しましたが、やはり自分はどちらかというと音の見晴らしのよい8920を選択しました。

ここは好みでOK。

 

とりあえず、オペアンプ交換の模様は次回に続きます

ではまた~ラブラブ


ペタしてね

 

12年目も仲良しの秘訣は?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

あなたもスタンプをGETしよう

 

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

hasshies-dtm-soundさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。