新年徒然。 | 特養ひらばりみなみ・橋爪       いつでも今日が、一番楽しい日。

特養ひらばりみなみ・橋爪       いつでも今日が、一番楽しい日。

料理と仕事と休息と!まだまだ途上の栄養士、とある特養でほほえんでいます!


テーマ:

皆様新年あけましておめでとうございます爆  笑

どんなお正月をお過ごしでしょうか?

私はこの仕事を始めてからは、珍しく三が日に二日も休みを頂いて、ぬくぬくと過ごしております。

やはり正月番組をみないと年が明けた気がしませんね!

ただ、昔よりも特番が少なくなったというか、あまり面白く感じないというか、歳をとったということなのでしょうか。

 

今年は妻と過ごす初の元日ということで、張り切ってお雑煮を作りました照れ名古屋のお雑煮は醤油ベースらしいですが、橋爪家はそうではありません。みそ汁ベースに焼いたお餅を入れて、とろとろになるまで煮込みます♪これがおいしいんです。

父親が和歌山出身で、お正月にはよく祖父母の家でこれを頂いていました。

 

ところで家を出てからは、おせちにお目にかかることがなくなってきました。昨年スーパーで売っているのを見かけて、食べたいなぁと思ったりはしましたが、やつらは縁起物、それはそれは高い代物でございますから、庶民にはなかなか手が出ないですねショボーン

 

皆様は毎年おせちを召し上がっていますか?

特養ひらばりみなみでは、もちろん毎年おせちをこしらえてますニコニコ

私は休みで写真がないため、祖父江くんのブログを覗いてみてください。とても素敵なおせちが載っていると思います。

 

私は代わりにこちらの写真を。

 

 

1月2日に提供したちらし寿司です!

イクラたっぷりで華やかですね♪

みなさまとても喜ばれていましたウインク

 

昨年は暖冬と言われ、例年よりは過ごしやすい冬でしたね。

それでも年末には雪がチラつき、歳末のもの静けさを味わうことができました。

 

 

お正月というものは不思議な空気感がありますよね。

自然としてはなにも変わらぬ時の流れの中にありますが、

あわただしく生きていると世の中を見るに、こういった『静』を取り入れることは、非常に良い習慣だなーと、ふと考えたりしていました。

 

今年はどんな歳になるでしょうか。

そういえばTPPが発効されたんでしたね。2月にはEUとの協定も始まるとか、いろんなものの値段が変わることでしょう。税率も引き上げられる予定です。年号も変わりますね。

目まぐるしく変わり行く世の中。実に楽しいですね。

今年もその時を大切に、走っていきたいものです。

橋爪達也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス