四万十川桜マラソン

テーマ:

3月29日に「第7回四万十川桜マラソン」に参加しました。


当日の朝は生憎の雨でテンションがおち 


走っているうちにはあがるとの情報を信じてスタート地点に。


午前9時、雨の中、窪川小学校前をスタート。


小降りではあるが、メガネに水滴はうっとうしいし、水たまりを避けながらのコース取りも邪魔くさい。


気分転換に桜や名所を探しながら走る。


桜も満開とはいかないがところどころきれいな花を咲かし、四万十川にかかった沈下橋などの名所、沿道の応援に手をふることで、知らぬ間にテンションも上がり良い走りが。

さらに雨も止み、気が付けば自己ベストペース。


桜、四万十川、地元の声援に後押しされ無事ゴール。


自己ベストを3分短縮でき、楽しいレースができました。


開会式でゲストの松野明美


スタート地点も傘がいっぱい


雨にも負けずに行ってきます



上宮沈下橋でハイポーズ



桜の下を走り抜けます



茅吹手沈下橋を渡ってきつい登りが



無事ゴールして交流センターで一枚


ゴールの桜は満開で迎えてくれました


第1回大会に出場して間が6年空いて2回目の参加。

久しぶりでも四万十はあたかかく迎えてくれました。

四万十川桜、最高です。