北京ダックをしこたま食べてきた | 大崎市 古川 醸室内 蔵1 【橋平酒造店のブログ】

大崎市 古川 醸室内 蔵1 【橋平酒造店のブログ】

大崎市古川食の蔵 『醸室』内

橋平酒造店のブログです。


橋平酒造店
大崎市古川七日町3ー10
TEL:0229ー22ー0335
営業時間:10時~17時半(不定休)


テーマ:

先日 友人·友人夫婦を誘って

「北京ダック 食べ放題」

に行ってきました。




年も年ですからね。

食べ放題に行って元取るくらい食べるぞー!

なんて思いは毛頭ございませんm(._.*)m


通常北京ダックって

1人あたり、まぁせいぜい

2、3コ食べるくらいじゃないですか。


食べ放題となると

いったいどれくらい食べるものなのか?

っていう 100%興味本位と

単に私が北京ダックが大好き♡だから

という理由での決行!!


行かなーい?

と、TELしてすぐさま

行くーー!!

と、快諾してくれる友人達とそのダンナ様

ありがとうっ!!



まずは前菜


スタンダードな前菜にて

さぁウォーミングアップ。


と、思いきや同時に ダックも登場。


まだ先だと思っていた

真打ち登場~です。



メニューでは5品目に

北京ダックが入ってますが、

ダックは最初から登場してきます。



|・ω・`)フムフム コースを食してる間

ずっとダックはオーダー可能ということ

なのです。

ちなみにダックはフロアのワゴンにて、

スタッフさんが切り分け、巻き巻きー

もしてくれます。




ここで主人から参加者達へ伝達事項。


「ダックに集中したい人は、

他の料理はどんどん俺に回してもらって

かまわないからー!」


Oh!ガヴァージュ!!

北京ダックを食しにきて

身を呈してフォアグラ宣言!


とはいえ、

参加者達はわきまえある大人ですからー。

自分の持ち分放棄してまで

ダックに走るなんてことはいたしませんよ。


だいぶ脱線しましたが

牛肉のと野菜のオイスターソース炒め




大海老と野菜の黒酢ソース炒め



等々 出てくる間。

お料理とお料理の間に

必ず北京ダックを食べていた気が···

箸休め=北京ダック

てな感じで···。

こちらから

「北京ダックください」

と言わずともウェイトレスさんが頃あいよく


「北京ダックいかがですか?」

と聞いてくれるので

「〇本ください」

とオーダーします。



が、主人は


「おいくつお持ちしますか?」




「いっぱいください!」



形容詞かよっ(#゚Д゚)



私にいたっては


「北京ダックいかがですか?」


「おいしいです!!」


感想だしΣ(゚д゚lll)




で、食べた本数?

まったく覚えてません···

ただ、厨房で焼き上がった北京ダックが

切り分けをするためのワゴンへ

私達の横をやたら何羽も

通って行ったのは覚えています。


他のお料理も美味しかったし

とにかく 美味しく·たのしく·しこたま

いただきました((*´゚艸゚`*))


ちなみにこちらのコースは

GWのみ期間限定でしたので

行ってみたい方は、

次の機会にぜひー。



たかこ日本酒



橋平酒造店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。