本日は、渡辺孝一衆議院議員とともに中西留萌市長と関小平町長、北海道留萌振興局長がご来訪され、国道231・232号、いわゆる「日本海オロロンライン」の強靱化、安全性向上に関するご要望を承りました。


また、北海道舗装事業協会、日本道路建設業協会北海道支部、北海道アスファルト合材協会の皆様がお越しになりました。