北海道総合振興特別委員会幹事長に就任しました | 参議院議員 長谷川岳 オフィシャルブログ「長谷川岳 強い北海道をつくる!」Powered by Ameba

北海道総合振興特別委員会幹事長に就任しました

このたび「北海道総合振興特別委員会」の幹事長に就任いたしました。北海道新聞「国会これが聞きたい」欄に5/29付けで掲載されましたのでご紹介いたします。

ーー党の北海道総合振興特別委員会の幹事長に就任しました。
「開発予算を確保し、道内の強靱化対策に力を注ぎます。昨年7月の豪雨で氾濫した旭川市のぺーパン川には、堤防のかさ上げや河道の拡大などに計32億円の対策費が付きましたが、まだまだ災害対策は追いついていないのが実態です。」
ーー予算は限られています。どのように必要なところを見極めますか。
「道管理の河川は1万2千㌔と全国でもダントツで長いですが、道局や道庁など窓口は複数あり一元化されていません。市町村ごとに事業の偏りもあります。まずは全体を俯瞰した実態把握を行い、必要な箇所に適切に予算が行き渡るよう努めます」