長谷川歯科医院のブログ

長谷川歯科医院のブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!
こんにちは。
大阪市平野区の長谷川歯科医院です。

先日は、Amebaブログでの最初のご挨拶させていただきました。

本日は長谷川歯科医院について、若干ですが掘り下げてご紹介させていただきます。

当歯科医院は、大阪市平野区に昭和41年に開業して現在に至っております。

その間数度の改装や改築を経て、今の医院形態となっております。

当初の院長、長谷川泰啓が設立してから。

現在では息子である、長谷川泰陽(筆者)が2代目として引き継いでおります。

開院当時から様々な団塊の世代を経て、時代の世相を見ながら、
患者さまのご要望に即した診療方針を目指しております。

診療所はテナント形式ではなく、自宅兼診療所といった形をとっておりますので、診療所移設や移転などの方針はとらず、地域に密着した診療所となっております。

治療内容には全てに一貫した、ゆるぎない確立された王道的な治療方針を基本とし、各状況に応じて臨機応変な治療を行えるよう努力しております。

また古き良き時代の良い技術は踏襲しつつ、新しい技術や機材も取り入れて、患者さまに与える痛みなどの負担を最小限になるようにさせていただいております。

逆に最新の技術や材料であっても、一時の流行りなどで副作用が多くて予後が悪く、患者さまに経済的負担だけを強いるような治療は控えさせていただいております。

全ての治療内容に関しまして、お時間の許す限り判りやすい説明させていただき、今自分が(患者さま)どのような状況で、これからどうなって完治していくか?などといった不安が生じるような事の無いようにさせていただいております。

常に『自分ならどのようにして欲しいか?』を念頭に置き、その中で選択肢がある場合はそれぞれのメリット・デメリットをご説明させていただき、治療内容をご選択いただく事もございます。

治療内容によりましては、他の医院で匙を投げてしまったような状況でも、採算を度外視して回復に至るように、患者さまとともに努力しながらより良い回復への手助けができればと思っております。

以上こちらのブログを展開していくうえに置きまして、決意表明のような内容となってしまいましたが、このような形で様々な患者さまの診療を続けております。

お口のトラブルでお困りで、もしこちらのブログ内容やリンク先のホームページにおけます治療方針などに共感をいただきましたら、お気軽にご相談からしていただければ幸いです。

長谷川歯科医院   長谷川泰陽

http://www.hasegawa-dental.info


長谷川歯科医院のブログ-治療方針