hary★ 〜セラピードッグへの道〜 ドッグセラピーの活動日記

hary★ 〜セラピードッグへの道〜 ドッグセラピーの活動日記

セラピードッグとしての活動や日常の生活などについて書いています。

興味のある方は、コメントを頂いた時にお返事します!

セラピードッグとして活動している犬たちはこんなに楽しんでいます音譜


テーマ:
ブログを書く原動力になりますので、
まずはこちらをポチっとお願いしますさげさげ

にほんブログ村 犬ブログ ドッグセラピーへありがとうございます

 

晴れやかなお天気の中、
ドックセラピーへ行って来ました!


参加した犬は、華🐩


そして中型犬をお試しで、との事で
お供に蕗を連れて行きました。


今回は一頭+αでのドッグセラピー🐶
お試しの初回からの2回目になります。

前回は二部制で行ないましたが、
今回は中型犬も行くとの事で
とても広いお部屋を用意してくださり、
40分の通しで行いました

13人のご参加で、少人数の
ドッグセラピーでしたので、
お一人の方と関わる時間を
ゆっくりと取る事に

華がお膝に乗ると、にこーっと笑顔になり、
手を伸ばして下さる方や、蕗ばかりを
目で追い、一生懸命に触れようとして
下さる方。蕗が少し怖い方。
本当にたくさんの反応があり、
施設のスタッフの方もとても
関心を持っていらっしゃいました

セラピー終了後に、最後のご挨拶を
お一人お一人としていると、
ご参加の男性が車椅子から
立ち上がろうとしていました。
スタッフの方が支え、声をかけると、

華ちゃん…と。
そうなんです、華に触れる為に
歩いて華の側へ来て下さろうと
したようなんです

いつもは笑顔も少なく、
歩く事は無い方が、一生懸命と
立ち上がり歩こうとされた事に、
スタッフの方に涙が

華ちゃんが本当に好きなんだね。
凄いね。感動しちゃったよ。
そうおっしゃっていました。

華も立ち上がっている男性の元へ。
抱っこをし、近づけると
嬉しそうに、撫でて頬と頬を
くっつけていらっしゃいました

こちらのスタッフの方は
本当に熱心な方が多く、
ドッグセラピーをしている時も
5人の施設の方が一緒に参加して
下さっています。
お一人お一人の変化も細かく見ていて、
こちらも勉強になります。



来年からは年間契約になりました
また、お伺いさせて頂けます。
また行くねーとふたりで


基本は、年間契約になりますが、
お試し1回もお受けしております。
お迷いの施設のレクリエーションを
担当されている皆様。
下記から、ご質問下さい。
 
 
問い合わせは...こちらですこれ
                           メールフォーム

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス