ハーベストの丘 わんわんブログ3

ハーベストの丘 わんわんブログ3

犬のしつけ教室の模様をお届けします。


テーマ:

こんにちは!

 

 

先週火曜日のしつけ教室です

わんわん赤組さん

この日は雨だったので、ステージでの開催でしたひらめき電球

夏時間で赤組さんが1クラスにまとまっているので

5月までよりも賑やかでしたね~照れ

中心に集まると、お互いに近くなります!

相手を見させないことがポイントです。

左横から離れないようにアイコンタクトをしたり、離れる前に注意をいれる準備をしておいたり、対策ができるといいですね。

ヒール中も出だしも

どの瞬間もしっかりと飼い主さまに集中できていました!✨

雨の日でも変わらずいつも通りできることが素晴らしいですグッ

 

休憩時間・・・

大きいわんちゃんが苦手なコムギくんですが

ウルルちゃんやビッティちゃんは大丈夫なようです照れ

お友達わんが増えるっていいですね~

知らない間に仲間の輪が広がっていますOK

ガンモVSヒナタ炎

ガンモはヒナタに厳しいです、とっても。

観察していると、しばらくムキムキと怒ってから・・・

存在を無視!

ガンモは精一杯伝えているつもりですが

ヒナタは全然懲りていない、気にしていない様子です(笑)

伝えるって、難しいですね~

 

スタンドの強化をしました!

説明を聞いている間もキープ!

基本的なことですが、とても大事な時間です。

耳で話を聞きつつ、意識はわんちゃんへビーグルしっぽビーグルあたま

この時間もアイコンタクトができるとばっちりです✨

ただし、スタンドでのアイコンタクトは顔が上がるので姿勢がシットになりやすいですハッ

スタンドをしながらアイコンタクトは常に褒めていただきたい動きのひとつです。特に継続したアイコンタクトはいいですねOK

スタンドは非常に動きやすい姿勢なので

どんな時でも、1歩も動かさないことが重要です!

赤組さんのレベルなら、少しプレッシャーを与えることができれば、動くということを防ぐことができます。

例えば・・・

離れた位置から1歩近付くことで、少しプレッシャーを与えることができ、その場に留まらせるということに繋がりますひらめき電球

声で止めることができればそれでOKですが、できないこともあります。

その場合は、動作や気持ち、雰囲気で伝える必要が出てくるので、この方法を覚えていていただけたらと思います照れ

目の前で大好きな飼い主さまがしゃがんでも、そのままを維持!

顔が近いというのは、強い誘惑です。

よく耐えましたねグッ

リードを軽く引かれても、そのまま!

小さいわんちゃんにとってリードの引きって意外とつられやすいです。

ちゃんと応えてくれたら、褒める!

その場、そのままの姿勢を維持している時に褒めることが大事ですね照れ

ちょこっと動きの見逃しは厳禁です!

そのちょこっとが後々響いてきますハッ

 

チャチャちゃん🌼

めっちゃ集中していてがんばっていたのですが

ふと見ると、しっぽにお土産が!ハッ

本犬は全然気にしていない様子でした。

たぶん気付いていなかったかもしれません。

そっと取ってあげました照れ

なにかついていても気にしないくらい飼い主さまに集中できるということを考えると素晴らしいことですねチョキ

 

おやつターイム!

全頭ダックスかと思いきや、チワワのコムギくんも混じっていましたキョロキョロ

仲良く食べられるっていいことです♡

 

 

 

わんわん青組さん

この日はテスト!

ステイのこの戻る瞬間、ここも気を抜かないよう気を付けてください!

気負いすぎるのはよくないですが、気を抜き過ぎるのもNGですハッ

せっかく待てたのに、ここでリードで邪魔をしてしまったり、知らない間にプレッシャーが強くなっていると動く可能性があるので

まずは、自分が落ち着いて元の位置に戻ることを意識してみてくださいね照れ

程よい緊張感を保って、褒める時も穏やかに!

解除をしてから思いっきり褒める!

メリハリを大事にしていきましょうグッ

 

いつもなら、ステイの後はヒールをしますが

今回は、イグザミネーション&フィニッシュを先にしましたひらめき電球

フィニッシュはまず目の前に立つことが大事!

離れすぎると、途中で立ち止まる可能性が高くなりますハッ

結構大事なポイントです。

これから指示を出すよ!ということを伝えることも大切ですひらめき電球

名前を呼び、アイコンタクトをとってから

「フィニッシュ!」と号令を出してもOKです。

リードを持ち替える動きをわんちゃんに意識させましょう!

これができるか否かが成功するかどうかの分かれ道となりますニヤリ

シットと同様、横に来た時に自然と顔が上がれば

ほぼ座れると確信していいと思います照れ

よい動きでしたね✨

次に、順番にヒールをしました!

ヒールは長いので、ひとつひとつの動きを褒めてあげることが

最初から最後までの集中&モチベーションの維持には必要です。

テスト本番はおやつをあげることができませんが

撫でてあげたり、声のかけ方で変化をつけて褒めることはできます。

普段から、褒める言葉の後におやつをあげるようにしていると

褒める言葉もわんちゃんにとって、嬉しいものになりますひらめき電球

黙っておやつをあげるよりも、褒めながら、声をかけながらあげられると、おやつがなくてもモチベーションを上げたり、キープすることに繋がりますグッ

褒め+おやつ=飼い主さまから褒められることが嬉しい♡です(^^)

青組さんのヒールはルーズリードが目標!

リードを引いて、張り続けることはNGです。

ただし、パッと一瞬引き、注意をすることはOK!

例えば、地面のニオイを嗅ぐ、体を掻く、左横から離れる、地面に体をこすりつけるなど今して欲しくない行動に対しては注意をしましょう。

そこで、してはいけない!と伝えることが、それ以降の動きや集中に繋がってきます。

 

 

今回も、残念ながら合格者は出ませんでしたが

雨で地面が濡れているにもかかわらず、よいモチベーションでした!

特に、フィニッシュの成功率が高かったです✨

イグザミネーションも落ち着いていましたねウインク

みんな、よいレベルまできていますOK

また、がんばりましょう!

 

 

 

わんわんピンク組さん

いつもと違う場所だったので、最初は少し緊張していた様子でしたが

すぐに慣れて落ち着いてヒールができていましたOK

 

シット

リードを引く力とお尻を押す力加減って、重要ですひらめき電球

シットはお尻が地面につく動作なので、どうしてもお尻を押す力が強くなってしまうのですが、そうなると“しないといけない感”が伝わりにくく、スムーズにできていたのができなくなることが多いです。

力加減は、7:3!

リードが強めです。

そして、リードを引く&お尻を押す動作を同時に瞬時に行うことがポイントになります。

この2点を気を付けるだけでも、シットはスムーズにできるようになります照れ

 

スタンド

重点的に練習をしました!

前の週よりもスムーズにできるようになっていたサラちゃん✨

スタンドの号令の意味がわかってきたようですグッ

次の号令までのキープもしっかりとできていました。

 

ステイ

とても安定してきましたね~✨

褒める時もそのままの位置&姿勢を維持することを強く意識していただきましたひらめき電球

落ち着いて取り組めていましたねOK

 

 

また、報告します。

 

しつけ担当 加藤


テーマ:

こんにちは!

 

 

キャスパーをシャンプーしたら・・・

ふわふわになりました~

歳をとってだいぶ毛が少なくなりましたが

シャンプ―&ドライング直後はふわふわになります♪

久しぶりにキクマルです!

ワクチン接種で病院へ行ってきましたひらめき電球

夏毛になり、黒が増えたキクマル・・・

顔はM字がさらに濃くなり(笑)

細くなったように見えますが、体重は冬に比べて1.5キロ近く増えていました(^^)丁度良い体形ですグッ

接種後は10分ほど、待合室で様子見なので

私のひざの上でゆっくり過ごしました。

猫たち同様、忙しさから一緒に過ごす時間がなかなか作れなかったので久しぶりに二人っきり。

嬉しそうなキクマルでした照れ

 

 

先週木曜日のしつけ教室です

先週木曜日は、小林先生の特別クラス!

心配だった天気でしたが、雨は降らず✨

無事開催することができましたチョキ

1時間目は、白&ピンク&黄色組さん!

小林先生と初対面の方がほとんどで

みなさん、緊張されている様子でしたね~ニヤリ

わんこたちは緊張というより、小林先生に興味がある様子!

初対面でしたが大丈夫なようで、逆に嬉しそうでしたね(^^)

小林先生から直接ご指導いただける日だったのでひらめき電球

ヒナタ、教室デビュー!

アイコンタクトは竹田先生がしっかりと教えているので、ばっちりグッ

普段の教室と同じ課題を練習していましたが

みなさんの緊張している気持ちが私まで伝わってきました照れ

ステイでの心構え、リードの使い方や号令の出し方など

小林先生がナイトくんと一緒に見本を見せてくださり

先生のチェックがビシッと入って落ち着いて待てていましたOK

みんなも落ち着いてステイができていましたね照れ

イグザミネーションも落ち着いて取り組めていましたグッ

リコールに挑戦!

下がりながら呼ぶ方法でチャレンジしましたひらめき電球

暑くてたまらなかったリュウガくん💦

陰に行きたそうでしたが、がんばっていましたねチョキ

とっても嬉しそうに飛び跳ねながら飼い主さまのそばまで行っていたバロンくん!

目の前まで来るとすごく嬉しそうでした爆  笑

 

リュウガくん&ラナーちゃん🌼

ハーベストではないような風景!

大きいワンちゃんにとって堪える暑さの木曜日でしたね~💦

 

2時間目は青&赤組さん!

この時間が1番参加者&わんちゃんが多かったですてへぺろ

みなさんの緊張感が伝わっていたのか

わんちゃんたちも程よい緊張感を持ちつつ

飼い主さまにしっかりと集中して取り組んでいました!✨

リードいっぱいの距離を離れてステイ!

普段よりも少し遠い距離ですひらめき電球

いつもと違うことをする時は

さらにピリリと緊張感のある雰囲気でしたね~(`∀´)♬

飼い主さまが真後ろに立ってから軽く跨ってステイ!

この状態でお話を聞くのは難しかったかもしれませんねキョロキョロ

ですが、みんな落ち着いていましたOK

さらに刺激&誘惑!ハッ

跨った状態で軽く足踏み!

小林先生が「青組のレベルが高いなー!」と仰っていましたチョキ

ひそかにムフムフしていた加藤です♡(笑)

 

3時間目は赤組さん!

いろんな形のリコールに挑戦しました!

小林先生からの直接のご指導に

ドキドキハートとみなさんの心臓の音が聞こえそうでした(笑)

わんこたちも真剣そのもの!

1頭ずつ呼んだりひらめき電球

対面の体形で一斉に呼んだりひらめき電球

円の中心に向かってリコールしてから、一斉にフィニッシュをしたりひらめき電球

コントロールで待っているわんちゃんたちの間を1頭ずつ呼び戻しひらめき電球

この日、ハイテンションでやる気に満ちていたアルくん✨

めちゃくちゃいい顔をしていました~照れ

徐々に間が狭くなって・・・

最終的にはこれくらいの距離感に!

迷わず飼い主さまの目の前まで一直線でしたね✨

わんちゃんは中心でステイ!

その周りを飼い主さまが歩く!

全員がオフリード!そしてそのままウィービング!

赤組さんだからできることですね(^^)

暑くても、トレインが通っても

集中は途切れませんでしたね~

よいモチベーションでしたOK

お団子ヒール!

最後は横一列でのステイ!

蒸し暑くてバテているわんちゃんもいましたが

最後までがんばってくれましたウインク

終わってから、みんな大喜び~✨

素晴らしいメリハリでしたグッ

 

サンちゃん&ムクくん🌼

ムクくんにとっては暑すぎて💦

サンちゃんを枕にして休憩をしていました~(笑)

なかなか見られない光景に思わずカメラを構えました照れ

可愛かったです♡

 

さて、教室の後はトライアル!

今回は私&キューと竹田先生&アサヒのUDのみの開催でしたひらめき電球

私は初挑戦!

キャスパーもODXを取得していましたが、UDへの挑戦はできず仕舞いで・・・キューと初めての試みでした。

緊張感はあまりなく、一体どれくらいできるのか?

ひとつひとつの課題が長いので頭をどう切り替えてあげればいいのかなどやってみないとわからないことだらけだったので、勉強のつもりでの挑戦でした(^^)

実はボックスやジャンプは、個人的に苦手意識があります。

ODXの時も苦戦しました💦

前日まで、ボックスの指示を左手で出していたのですがなぜかできていたのがうまくいかなくなり・・・

竹田先生が右手で指示を出しているので試しに右手にしてみたんです。できたんですね~、なぜか(笑)

プレッシャーの強さなのかなと思いますが、左手か右手か、さほど問題ではなさそうなことが意外に重要なんだなと感じた出来事でした。

臭気選別!

木、鉄、皮の3種類で行いますひらめき電球

どれからするかはハンドラーが選ぶことができます。

私は木→皮→鉄の順番でやってみました。

事前に考えていたわけではないのですが

1回目、木は迷った挙句皮を持ってきたので失敗。

この時に2回目は皮を使うことに決めました。

2回目は少し迷っていましたが、成功!

3回目の鉄はダメでした(笑)

シグナルエクササイズ!

声の指示は一切なしの手足の動きのみでのヒール&シグナルです。

こちらはスタンドからダウンをする瞬間ですが、私がミスをしました(笑)

指示が浅すぎて、ダウンしきれなかったんです💧

もう笑うしかなかったですね~

UD初挑戦は撃沈に終わりましたが、たくさんの収穫があり、私は満足いくトライアルでした照れ

なによりも、キューがUDの課題を楽しそうに取り組んでいることが嬉しいです。

あれから毎日臭気選別だけを練習しています。

ボックスからのジャンプも、毎日コツコツ続けてきたことが成果となり、できるようになりました。

UDのトレーニングを始める前に小林先生の勉強会があったのですがその中で“基礎を大事に、確実にステップアップしなさい”とお話がありました。その通りだなと実感したトライアルでしたね。

また、がんばりたいと思います。

 

みなさん、小林先生のクラス楽しんでいただけましたか?

いつもと違い、緊張した面持ちのみなさんの様子が面白かったです(笑)たまにピリッとするのも刺激があっていいですね~

私や竹田先生の授業ではしない練習や初めて聞くお話などあったと思います。

暑さに負けず、梅雨に負けず、がんばりましょう!

お疲れさまでした(´▽`)

 

 

また、報告します。

 

しつけ担当 加藤


テーマ:

こんにちは!

 

 

最近バタバタしていて

猫たちと過ごす時間がかなり少なく、我慢させっぱなしでしたえーん💦

ムギが病気になってから室温は平均25度くらいで維持するようにしていて、過ごしやすい気候の時期はこのように網で扉を作り、部屋に風が入るようにしていますひらめき電球

私の動きを感じ取って鳴いて呼んだり、網によじのぼったりといろいろしてくるのですが・・・

超甘えん坊になったニャロメ!

スリスリしっぽをピンと立ててゴロゴロ言いながら甘えてきます照れ怖がりサンなところは変わりないですが、最近1番のひっつき虫です♡

最年長ジュジュ!

手前に置いてあるかごに入り、お腹を上にしてゴロンとなって

撫でて~相手して~!と誘ってきました(笑)

相変わらずのおデブちゃんです。

ニャロメとジュジュは素直に甘えてくれるのですが

問題はムギです・・・。

ヘソを曲げてこんな顔キョロキョロハッ

名前を呼んでも、撫でてもこのままの表情でした(笑)

機嫌が悪いというよりも、拗ねているんでしょうね~

なんだか子供のころの自分を見ているようで、手に取るように気持ちがわかります・・・(笑)

昨日の朝、久しぶりにゆっくりする時間があったので一緒に過ごしていたのですが、私が部屋を出た後大ハッスル!クラッカー

水を入れている器に誰かがぶつかったようで、床が水浸し・・・💦

ムギはその出来事に驚き、固定している網をぶち破って部屋の外へ(笑)現状が呑み込めないらしく、毛を立てて放心状態でした💧

私は朝から床を水拭きするはめに・・・。

元気に梅雨を乗り越えられそうです(笑)

 

 

火曜日のしつけ教室です

6月になったので、時間割りが変更になりました(^^)

わんわん赤組さん

出会う瞬間はいつでも嬉しそうです(´▽`)

ですが、興奮のまま行かせていると出会う時に毎回ハイテンションになって、制御がきかなくなってしまうので・・・

アイコンタクトをし、落ち着く時間が作れるといいですね目

これができれば・・・

みんなとご挨拶~照れ

ワンクッションを置くって日常生活でも意外と大事なことです。

 

ウルルちゃん🌼

飼い主さまの足へおておかわりパー上手になっていました!

初めてハーベストで披露してくれたので

最初は戸惑っていた様子でしたが、見事成功!✨

場所が変わるって、わんちゃんにとって大きな変化のひとつです。

初めて成功した時のように、オーバーに褒めてあげることが

どこでもいつでも成功するために大事なことですね(^^)

よくできました✨

カイくんがそばで見守っていてくれました♡

 

スタンバイする時・・・

位置にこだわりましょう!

意外と見落としやすい瞬間です。

よい位置は

・飼い主さまのつま先とわんちゃんの前足が揃っているライン

・同じ進行方向を向いていること

この2つは絶対に外せません。

そして、アイコンタクトですね目

スタンバイして、これからトレーニング!という意味でアイコンタクトをとっていると、その雰囲気を感じ取ってトレーニングモードに入ってくれるようになり、スタンバイした時に自然とアイコンタクトをして集中してくれるようになります。

この瞬間って、すごく大事にしていただきたいです。

 

出だしの集中

しっかりと飼い主さまの指示を聞く姿勢ができるとばっちり一緒に歩き出すことができます!

これだけ注目できるということは、毎回褒めてもらえている証拠ですね(^^)素晴らしいです✨

立ち止まる瞬間の顔の上がり方!お見事ですOK

左手からおやつがもらえることが習慣になると

自然と視線が上がりやすくなりますが、手を越えて飼い主さまの目を見ていることが写真からわかります。非常に大事なポイントです。

アイコンタクトを褒めることができている、よい瞬間を捉えて褒めることができているということですね✨

素晴らしい集中でしたグッ

 

リコール

下がりながら呼ぶと、ついてきやすくなりますひらめき電球

ゴール位置をしっかりと安定させるため

もう一度ゴール位置の確認をするためには

イスを使うとやりやすいですひらめき電球

浅く腰掛け、足を軽く開き、その間にわんちゃんが入るように呼ぶと

ある程度制限された場所がゴールになるので位置を定めやすくなります。

この場で立ち上がると、近い位置でど真ん中にわんちゃんが対面でシットをした状態を作ることができ、通常のリコールの動きに繋がりますね。イスを使った方法はおうちの中でもできると思います。

ぜひチャレンジしてみてくださいね(^^)

 

シグナル

ダウンからのシットは、体を持ち上げないといけないので意外と難しいですハッこれくらい手に集中させることができるといいですね!

手の動きははや過ぎては見失いやすく、大きすぎてはその場でできなくなり、姿勢が崩れることにも繋がります。

ダウンからシットなら、わんちゃんが座っている時の鼻の高さよりも少し高めをイメージしてその位置へ手を持ってくることができると、スムーズに姿勢のチェンジができると思いますひらめき電球

距離は・・・

その場でできることを条件として、少しずつ離れるようにしましょう。

ただし、焦りは禁物です。

必ず、わんちゃんがその場でできる距離は把握しておきましょう。

失敗させない状況作りも大事なことです。

よい集中&モチベーションでしたねOK

 

フィニッシュ

赤組さんのフィニッシュはリードなしです!

回り込んできたこの位置での顔の上がり、最高ですね✨

ゴール位置はいつものヒールポジション!

毎回位置にこだわっていきましょうひらめき電球

 

ステイ

いつもとは少し違った感じにしてみましたひらめき電球

後ろに飼い主さまが立っているわんちゃんもいれば

横方向へ飼い主さまがいるわんちゃんも(^^)

落ち着いて待てていましたね。

 

遊び

楽しそうでしたね~

ヒナタ&ナイトくんのやんちゃ坊主たちは

大人わんのビッティちゃん&ウルルちゃん&レモンちゃんに

叱られつつ、一緒に楽しんだようでした照れ

 

 

 

わんわん青組さん

大の仲良しのメルくん&ルルちゃん♡

出会いがしら、ラブラブしていました~(笑)

週に1回会えるこの日を楽しみにしているんだろうなぁと思います照れ

 

この日は蒸し暑かったですね~

これからは暑さからヒール中に頭が下がりやすくなると思います💦

意識をして声かけをし、集中が切れないようにしましょう!

説明を聞いている間も、そのままの位置&姿勢を維持!

暑いとこれも難しくなってきますハッ

話を聞きながらになりますが、待っていることを褒めることも忘れないでくださいね。

 

リコール

1頭ずつ、ロングリードに付け替えて行いました!

呼んでそばに来てから、いつものリードへ付け替えるまで

自分の足を動かさないように気を付けてください!

号令は「カム!」

少し伸ばしながら「カーーム!」と言ってあげると聞き取りやすいと思いますひらめき電球

おうちでも呼んできた時は必ず褒めてあげてくださいね!

おうちでの出来事が教室での動きに繋がっていることもあります。

いつ呼んでも褒める用意をしておいてくださいね(^^)

 

ステイ

暑かったので・・・

木陰でしましたひらめき電球

お互いの距離感が近かったですが、全然気にすることなく穏やかでしたねOK

アイコンタクトを意識していただきました!

フウカちゃんと一緒にチャチャちゃんも(笑)

よいヒールポジションでした(^^)

チャチャちゃんが目の前にいても、飼い主さまへしっかりとアイコンタクトができていたフウカちゃんも素晴らしかったです✨

蒸し暑かったですが、みんな最後までしっかりと飼い主さまに集中して取り組めていましたOK

 

 

また、報告します。

 

しつけ担当 加藤

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。