ルールとマナー | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。

いつも読んで頂いてありがとうございます。

毎回読者登録、イイね連打、コメに感謝致します。

 

読者の皆様、残暑お見舞い申し上げます。

 

テレビをつけるとこの話題で持ちきりだ。

云うまでも無く煽り運転暴行事件である。

 

話題にすらしたくないのが本音だが、この件で書いてみたい。

 

このテの事件では異例の報道加熱、さらには全国指名手配に至った事をみても異例であろう。

これは何故だろう。

 

私が思うに、悪質であるのは云うまでも無いが、被害者に対しての暴力…要するに殴り方がハンパ無いからでは無かろうか。

 

人間はここまで凶暴になれるのか。

見る限り、そこにはわずかな手加減も無い。

正気の沙汰では無い異様さが充満していた。

いくら腹が立ったと云えど、なかなかこうはなれないのでは無いだろうか。

テレビで、とあるベテラン俳優が生放送で云い放った。

「コイツ脳ミソあるの…❔」

「人間じゃね~んじゃないの❔」

過激な発言であるが私も同感だ。

 

被害者は若者である。

当然何も落ち度は無い。

仮に被害者の若者がこの人だったらどうなっていただろう。

 

 

…ミスタープロレス、プロレス界のレジェンド、天龍源一郎氏である。

荒くれ男揃いのプロレス界においても、この人のオーラは別格だと個人的には思う。

百戦錬磨の風格が身体全体から滲み出ている。

大の男をも「ひとにらみ」で縮み上がらせるコワさを持っているように思う。

云うまでも無いが、加害男はすぐに逃げるだろう。

相手が弱そうだから殴る…最低の行為だ。

 

 

新しいところでは真壁刀義選手だ。

見た目はゴツいしコワい。

しかし、プロレスファンは無論知っているが、実はやさしいイイ人なのだ。

当然であるが強い者ほど弱い者いじめはしない。

今回の指名手配のオッサンとは対極の人間と云えようか。

 

強い人間がやさしかったり紳士的であるからこそ魅力的なのである。

凶暴なオッサンが威嚇したり吠えた所でみっともないか情けないしか無い事が分からんのだろうか。

 

ほとんどの人が交通ルールは守っている。

ルールの対極に位置するのがマナーですね。

ルールと云うとどことなく堅苦しくも感じるが、個人的にマナーと云う響きは好きである。

どことなく奥床しさを私は感じる。

日本人が大事にしてきたモノがマナーであるように思う。

渋滞の時の譲り合い…これはマナーの一般的なモノだ。

急に車線が一つになる。

工事などでも運転者なら誰もが経験している筈だ。

こんな時にも時々居る。

自分は入れてもらっても他の車は入れない…。

平気でタバコのポイ捨てをする輩も居る。

私はタバコは嗜むが運転中は喫わない。

無論ポイ捨てもしない。

当たり前のマナーである。

 

…しかしながら、今回の暴行事件の異様さは前代未聞である。

ようやく捕まったが、執行猶予すら付く可能性があるらしい。

被害男性の心の傷が回復するのを願うばかりである。

 

今回の処分はどうなるのだろう…。

私の持論であるが懲役30年ぐらいが妥当なのでは無いか。

 

これが厳し過ぎるならば、ガラケーのオバハンと2人、無人島か何かに行って穴でも掘って暮らし、国王、いや島王にでもなれば良いのでは無かろうか。

 

他人を巻き込まない、他人に迷惑を掛けない…これは人間としての最低限のマナーであるように思えてならない。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。