私がコイツを親分と呼ぶ理由 | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。

いつも読んで頂いてありがとうございます。

毎回読者登録、イイね連打、コメに感謝致します。

 

さて、お陰様で怒涛の3連休お見合いラッシュの真っ只中です。

何しろ数がハンパ無い。

しかし、贅沢な悩みですね。

どんなに多忙でも必ず現場には出向き、ひとつひとつのご縁を誠意を持って繋げる…。

これしかありません。

これが功を奏して沢山のご縁が生まれています。

少しでも多く成婚に繋がって欲しいです。

 

さて、今日はユルい話(笑)

お付き合い下さい。

 

先日、うちの読者様A様のブログにお邪魔した時の事。

何故かA様とは親しくさせて頂いている…つもりである(笑)

非常に感性豊かで、私が一方的にファンを名乗っているのが正解かも知れないのだが…。

 

その時にA様はこの時のブログの主人公を「G」と表現しておられた。

コレが特に嫌いらしい。

笑ってしまい、コメまで入れさせて頂いたのだが、恐らくほとんどの人がこの物体は嫌いなのでは無かろうか(笑)

この「G」こそ今回のうちの主人公である(爆)

 

御存知コレである。

 

 

イラストにすると可愛い感じもするが、憎々しい笑顔が実によく似合う生物だ。あえて実物は避けた。

 

何を隠そう、私はこの物体を「親分」と呼んでいる。

 

それまでは私の中での親分はこの人だけだった。

 

 

50代以上の人なら御存知かも知れん(笑)

そうなのだ。

初代風車の弥七親分である。

 

 

この男らしく義理人情に厚くドスの効いた…どこかミステリアスで悪い部分も併せ持つ弥七親分が大好きなのである。

 

話は戻り、なぜあの昆虫が親分か…(笑)

 

・とにかく動きが素早い

・壁だろうが天井だろうが変幻自在に動き回る

・なかなか死なん(生命力が凄い)

・繁殖力もスゴイ

・なんでも食う

・何も食わなくても1か月以上生き延びるらしい

・変な色(こげ茶又は黒)

・足に毛らしきモノまで生えている

・さらに…飛ぶ

 

 

この物体が飛んだら恐怖でしか無いですよ(笑)

女性なら腰を抜かす事もあるぐらいの衝撃があるかも知れん。

大の男でもビビるのでは無かろうか。

 

以上が私がコイツを親分と呼んでる理由である。

 

我が家は築19年なのだが、実は先日初めて親分がお出ましした。

ビビりましたよ(-_-;)

あれだけ親分には注意してたつもりがいつの間にやら…。

しかし、親分も寒さには弱いらしく北海道にはいないらしいのだが真実なのだろうか。

 

何とかキ〇チョールらしきモノで事無きを得ました。

スリッパで親分をはたく根性も度胸も私にはありません。

恐らく親分のスピードに負けるでしょうし、運良く成功したとしてもスリッパがエライ事になってしまう。

 

余談だが、大きさ世界一の親分は10センチぐらいのがいるらしい。

写真もあったが、あえて貼り付けるのをやめた。

 

10センチと云えばカブトムシかクワガタ並みかそれ以上ですよ。

 

 

 

同じ昆虫でも子供らに人気のこれらとは明らかに違いますな。

似たような色なのに…(笑)

恐らく親分の風貌と素早さが嫌われる理由なのでは無かろうか。

考えてみれば、カブトムシやクワガタが親分ほどのスピードで動いたら恐怖でしか無いのと違いますか。

 

しかし世界は広い。

調べたら親分を食す国もあるのだとか…。

 

大事な読者の皆様に気分の悪くなる記事を申し訳ございません。

しかし、今日の記事のヒントを下さったA様には感謝です。

 

私も出来るなら親分とは関わりたくないのが本音である。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。