人間のカラー | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。


テーマ:

いつも読んで頂いてありがとうございます。

毎回読者登録、イイね連打、コメに感謝致します。

春爛漫の毎日を過ごせる事に感謝しながら、花粉症の洗礼を受けております。

 

新紙幣が発行されるとの事。

 

 

色んなカラーがありますが、これについての意見は避ける(笑)

もうすぐ令和になる事もあり、新年度や新学期、人によっては歓びと共に葛藤だってあるかも知れん。

社会人にとっても4月は色々ある。

人事異動もあるかも知れんし、自分自身が他のセクションに…なんて事もあるだろう。

期待もあるが、そうばかりではない筈で不安も付いて廻る。

中には新しい環境に馴染めず自信を喪失する人もいるだろう。

 

何を隠そう私自身がそうだった。

9年前に現在の結婚相談所を創業。

一部の人は云う。

「順風満帆だったのだろう」

とんでもない事である(笑)

今でこそ沢山の婚活者に恵まれているが、創業から3年ぐらいは自分の思いも虚しく婚活者を獲得出来なかった。

赤裸々な言葉で云えば「マッサオ」であった。

当然給料なんて無い。

食う事さえ難しかったのも事実である(笑)

しかし、どんなに苦しくても料金の値下げはしなかったし、ポリシーだけは貫いた。

あるのは夢と可能性だけだった。

自信は木っ端微塵に砕かれた。

私の現在の自信と云えば挫折の数ぐらいのモノだ(笑)

しかし、この時期に大事な事に気付く。

 

自信を無くし、自分を見失いそうになった時、どう対処するか。

 

…これである。

苦しみ抜いたこの時期に独自のサービスを確立した。

それがクチコミで広がりたくさんの婚活者が来てくれた。

これが原動力になり、ようやく土台を築けた。

 

私如きは足元にも及ばんが、それぞれの分野で結局名を残す、或いは成功する、これらの人に総じて云えるのは、

 

自信を喪失した時の我慢の仕方、対処法をしっかりと身に付けている事なんですね。

 

だからこそ、逆境から這い上がってきた時、さらなるパワーを持ち得るのでしょう。

 

自信満々の人でもそう。

敢えて云うが、自信とプライドほど厄介なモノは無いと私は断言する。

早かれ遅かれ、いつかは必ず自信などは崩れ去るだろう。

 

例えば、会社勤めが向いている人も居る。

会社で良い成績を上げた人で独立した人も何人か見てきたが、必ずしもうまくいく訳では無い事も多い。

皮肉なモノだ。

要は組織の中にいてこそ光る…こんな人だって多いのだ。

器用貧乏と云うが、何でもそこそこ出来る人。

こんな人には自営業は向かない事も多い。

 

自分にとって何が得意で何が不得手か。

これを熟知している人ほど案外自信は失くさない。

要は出来なくて当然だと思っておるからこれほど強いモノは無い。

 

ところが、優等生タイプは優秀大学を受験する学生のようなモノで、5教科万遍なく及第点を取るでしょう。

けれど、これらの人には得手不得手も無い。

つまり、人間としてのカラーも無いわけですな。

 

だからこそ組織の中では立ち位置は便利屋でしかない。

専門分野が無い事はある意味悲劇ですわ。

こうなれば組織は冷たい。

重要な仕事は任せてもらえない。

そこで気付く。

「オレは何でも出来るが、実は何も出来なかった」

余談だが、出社拒否や鬱病、蒸発する人を調べてみれば、大概が有能な人と云うのも興味深い。

 

けれど、組織の中なら光る場所はあるかも知れん。

ここで必要なのが忍耐です。

間違っても独立などはせん事だ。

人間には向き不向きもある。

給料日が待ち遠しい。

休みや遊ぶ時間が欲しい。

満員電車や渋滞の通勤も苦にはならん。

…こんな人は独立には向いて無いだろう。

厳しいかも知らんが、独立には泥水をすするぐらいの覚悟と果てしない我慢が必要な場合も多い。

 

どんな事でもラクな事は無い。

まずは人間のカラーと云うモノがあり、その後七転八倒した中からこそしか良い状況は生まれないといつの頃からか知った私は幸せ者なのかも知れない。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

 

婚活風来坊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ