自信と失敗は紙一重 | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。


テーマ:

いつも読んで頂いてありがとうございます。

毎回読者登録、イイね連打、コメに感謝致します。

暖かくなる日もありますが急激に寒くなる時もある。

こんな時期は体調を崩しやすいかと思います。

読者の皆様、くれぐれも御注意願います。

 

今日は自信と失敗について語ってみたいと思います。

今迄様々な経営者に会って話をしていて気付く事がある。

経営者と云っても、私の場合同業者ばかりが多い。

自分の勉強が主な目的なのだが出来るだけ積極的に会うようにしている。

そんな際に大概、この二種類に分ける事が出来るようだ。

 

・自信を前面に出しながら、熱い思いを語る人。

 

・自信を前面に出さず、むしろ自身の失敗を語りながらも秘めた自信を垣間見る事が出来る人。

 

前者は業界未経験者に多い。

ウンチクも多い(笑)

一歩間違えば、鼻持ちならない高慢なイメージを抱く事にもなりかねんが、最初は仕方ないかも知れない。

私自身振り返るとこうだったかも知れん(笑)

今思えば反省しきりなのだから…。

 

個人的に後者は好感が持てる。

秘めた自信を垣間見せるところが「ミソ」なのだろう。

自信はひけらかすと始末に悪いし価値が落ちる。

自信と云うモノは突然は身に付きません。

 

自信は人生経験を通じて堅実に積み上げられていくモノかと思う。

 

歌手でもいきなりデビュー曲がヒットする人がおる。

ラッキーとも云えるかも知らんが私はむしろ気の毒かと思う。

次もヒットせん事には世間から一発屋の烙印まで押される事にもなり得る。

意外とこの重圧が圧し掛かると大変なのでは無かろうか。

 

自信とは、私が思うに一種の打たれ強さと失敗から生まれてくるように思える。

 

良い自信を備えている人は、ピンチも数え切れないほど経験していて、それを乗り越えてきた自信からなのか穏やかな表情と謙虚さを持ち合わせているのだ。

 

私はこういった人が個人的に好きである。

 

反対に自分を過信している人もいる。

自信を持つのは悪い事では無いが、人間としては未熟さは否めない。

大概このテの人は早かれ遅かれ大ヤケドをする。

気付くなら若いうちが良い。

 

誰でも失敗はしたくないが、失敗も挫折も無い人生とは、すなわち過信に満ちたガラス細工のような人生ですわ。

ならば、同じ壊れるならダメージの少ない若い時分が良いのは明らかだ。

 

ピンチに陥り、悩む事は決して無駄では無い。

竹の節と同じで自分を強くする起爆剤のようなモノかと思う。

こんな時悲劇なのは信頼する相手もおらず、八方塞がりになってしまう事なのと違いますか。

 

苦しみや悲劇の体験、そして信頼出来る人間関係こそクルマに例えれば人生の両輪なのではあるまいか。

 

己を過信してダメになり、八方塞がりになる経営者はほとんどがワンマンです。

ワンマン経営者の悲劇は、単に小さな苦労を重ねて本当の自信を身に付けなかった事だけでは無い。

信頼出来る人間関係を築けなかった事に有るのだとそろそろ気付いても良いのでは無かろうか。

 

 

こんな人に憧れるが、私はまだ程遠い。

しかし、心にしまっておきたい言葉ばかりだ。

 

自分の目標や夢を語り合える相手が居る。

それが友人でも良いが、それが愛する人ならどれだけ幸せな事なのだろう…。

こんな人が居たら、たいがいの苦しみや悲劇なら乗り越えられるのと違いますか。

 

だからこそ日頃から人間関係は大事にしなければならないように思う。

 

何やかや云っても、人の心の病を救えるのは結局は人なのだ。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

婚活風来坊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ