おカネと欲望の話 | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。


テーマ:

いつも読んで頂いてありがとうございます。

毎回読者登録、イイね連打、コメに感謝致します。

 

特に先日も初のアメ限記事を公表した。

滅多に公表しないお恥ずかしいドアップの写真含め個人的な部分を晒してみた。

…読んで下さるのは身内のような読者様だ。

だから、甘える事にした。

 

愕いたのは、そんなくだらん遊びのような記事に、心あるコメを多数頂いた事だ。

中にはメッセまで下さる方も居た。

この場を借りて感謝申し上げたいです。

心よりありがとうございます。

だから、私なりに誠心誠意のコメ返をさせて頂きました。

改めて素晴らしい心根を持つ読者様に支えられていると胸が熱くなったのを今も感じずにいられません。

出逢いの摩訶不思議さ、さらに深さとありがたさに思いを馳せておる次第です。

 

さて…今日はおカネと欲望の話にお付き合い下さい。

 

おカネは裏切らん…。

おカネを貯めるのが何より好き…。

貯金通帳を見ながらにやける…。

 

私はこんな話を訊くと思わず微苦笑してその相手を眺めてしまう。

そりゃ人それぞれだから異論は無い。

確かにおカネは大事であるし、貯金も必要だろう。

人間は多かれ少なかれおカネには魅かれるのは真理である。

それは間違い無い。

本能的と云おうか絶対と云おうか、おカネは使える事を本能で知っているからである。

 

ただ、やはりおカネと云うのは使う時に人間性が出ますな(笑)

お金持ちだからと云って使い方がキレイかと云われれば明らかに違います。

お金持ちほど細かいとも云えるし、貧乏人でも太っ腹な人は居る。

だからお金持ちになれたとも云えるし、だから貧乏なのだとも云える。

さらには逆もある。

ココがおカネの難しい部分かと思う。

 

私は個人的に思う。

やはり、いかにして貯めるかではなく、いかにして使うかが人の幸せに影響するのではないかと…。

頑張って得た収入の中でやりたい事をやり、欲しいモノを買う。

それも良いし、困っている人にカネを貸して逃げられる…。

これも仕方ない。

 

やはり、人生は愉しまなければならないのが一番だと思う。

 

貸したカネを踏み倒されたとしても、そんな相手を恨んだところでカネは返ってこない。

貸したのではなくあげたのだと自分を笑うぐらいの器量になった方が幸せだと思う。

 

今あるおカネでどうするかを考えるのも知恵である。

贅沢出来る部分が有ればしても良いだろうし、出来んのなら有るだけの範囲で使えば良い。

 

どうすれば愉しく生きていけるか、その為にどうおカネを使うか、明確に描けたなら、仮におカネが無くとも毎日の生活に満足して生きていけるのと違いますかね。

 

…そうは云ってもな!

と云うのが本音かも知れん。

そりゃおカネは有った方がイイし邪魔にはならん。

しかし、世の中にはおカネに代えられん価値観のがずっと多い事も知るべきだろう。

それが理解出来んうちは、まだバブル経済の後遺症かおカネに振り廻されている証拠だろう。

空しい夢を追いかける実態の無い人生を送る羽目になる。

気が付いた時にはスッカラカン。

泣くに泣けれん人生にもなり得る。

 

年収1000万は欲しい。

豪邸に住みたい。

高級車に乗りたい。

贅沢なモノを食べたい。

世界中を豪遊したい。

誰でも心の底ではこんな事も考えますわ(笑)

人間の欲は計り知れん。

 

けれど、それがどれだけ自分を満たしてくれるかについては思考が巡らんのでしょうな。

 

 

私の貧乏人のヒガミと云われればそれまでだが、敢えて云えばモノに執着しても恐らく満足感は得られんでしょう。

物欲はエスカレートするだけですわ。

多少裕福になっても桁違いの金持ちには勝てん。

おカネやらモノではそうだが、他に勝てるモノは無いか…。

 

あるのである。

 

それが精神的な満足感です。

 

気持ちが充実してて、毎日に張りが感じられる生活。

微笑み合える相手が居る、一緒に感動出来る相手が居る…こんな事ひとつ取っても大袈裟に云えば生き甲斐に繋がる事さえあるのと違いますか。

それがゆとりです。

ゆとりが思いやりを生み、さらに生き甲斐を生む。

実は、日頃の気の持ちようひとつで手に入れられるんですな。

決して馬鹿に出来ません。

これらが果たしておカネで買えますか。

…買えませんな。

 

だからこそ大事にしなければならない。

人とのご縁、人間関係、モノの考え方は財産なのです。

 

「変な人ばかりにしか出逢わない」

 

時々こう云ってグチっている人を見掛ける事がある。

このテの人に決定的に抜け落ちているモノが有るのだ。

要は自分はマトモなのに、出逢う相手は変だと云う訳だ(笑)

…この類の人にこう云ってやりたい。

 

「それは、貴方自身が変な人だから変な人にしか出逢えないのですよ。変な人を引き寄せる貴方自身に問題があるわけで、貴方に一番大事なのは自戒ですよ…」

 

こう云ってやりたい所だが…(笑)

果たして効果はあるのだろうか。

 

我々が生きているうちに出逢っている人の確率…この天文学的な確率の出逢いは大事にせねばならんと最近特に思います。

云うまでも無い事だが、自分が魅力的になれば魅力的な人が自然と集まるし、自分が変であれば変な人を引き寄せる…。

人生の妙味なのだが真理でしょうな。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

婚活風来坊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ