信用という財産 | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。


テーマ:

 

いつも読んで頂いてありがとうございます。

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。

台風24号の直撃が迫っております。

日本縦断の可能性も出てきた。

読者の皆様におかれましても、くれぐれも御注意願います。

 

うちは本日のお見合いは全て延期にしました。

安全第一の為には仕方ない判断です。

 

早くも今年も9月が終わろうとしております。

実に早い感が否めませんが、いよいよ今年も三ヶ月…。

秋本番ですが、人のやさしさが染み入る今日この頃です。

同時に読者の皆様にも心より感謝申し上げます。

 

人間関係はいつの世も実にムズカシイ。

このムズカシイ人間関係において特に大事な事は何かと問われたら私は迷わず「信用」と答えるだろう。

 

職場、友人、恋人、夫婦…様々な人間関係が存在するが、信用と云う土台が無かったら、たちまち亀裂を生むだろう。

何もカッコ付けた精神論を述べているのではない。

大袈裟に云えば、信用さえ得れば人生は好転するように思うのだ。

 

こんな話が有る。

 

ある寺の和尚が、檀家から相談を受けた。

ヤンチャなセガレに手を焼いており、和尚に説教を依頼したらしい。

和尚はその話を引き受けた。

すぐにセガレが来て、和尚は会うなりこう切り出した。

 

「貴方は人間として信用はあるのか?」

 

すると、鼻で笑いながらこう答えた。

 

「あるに決まってるじゃないですか!」

 

「なるほどな。ならば、その信用とやらを取り出して、私に見せてくれないか」

 

これにセガレは愕いて云う。

 

「そんなの、見せれるわけないじゃないか」

 

この言葉に和尚は云い放つ。

 

「見せられんのに、どうして信用があると云えるのかな?」

 

「どうしてって…」

 

どもるセガレに、さらに和尚は云い放つ。

 

「信用と云うのはな、ほらコレですとフトコロから出して見せれるモノでは無い。信用があるか無いかは貴方では無く、周りの人間が決める事なのですぞ!」

 

と諭し、セガレも思う部分が大いにあったのだろう。

大きく頷き、ヤンチャは影を潜めたという。

 

何しろ信用に理屈はいらん。

「アイツは信用出来る」

と周りが云えば、それは信用がある事になるし、

「アイツは信用出来ん」

と周りが云えば、それは信用が無い事となる。

 

当たり前だと云わないで欲しい(笑)

 

「信用がある」と周りに認められるには、

嘘をつかず

他人を騙さず

利己的にもならず

付き合いをキレイにして

約束は必ず守り

自分の云った言葉には責任を持ち

どんな時もこれらを肝に命じるべきだ。

 

それを積み重ねた先にのみ信用は芽生えるように思う。

 

 

コワいのは、必死にこれらを積み重ねても失うのは一瞬である。

カネに目がくらんで友人を裏切った…。

友人を変な宗教やビジネスに勧誘した…。

気が変わったと云って約束を平気で破る…。

云う事がコロコロ変わり、一貫性が無い…。

…誰もが一歩間違えば、起こり得る状況かとも思う。

 

だからこそ気を付けて欲しい。

高級車やら宝石、豪邸などはカネを出せば買えるが、信用は買えないのである。

 

エラソーに語っている私にしても、信用の大事さに気付いたのは最近だ。

若い頃から自己チューで、平気で他人を傷つけてきた。

悪い状況になれば、全て周りのせいにする。

こうなると、当然ながら「運」からは見放される事となる。

当然ながらそんな時期は散々な人生を送る羽目になる。

自業自得と云えようが、実に愚かな人間である。

しかしながら、これではいけないと心から反省し、自己を悔い改めてからは人生が好転してきたように思う。

 

けれども、この信用という財産…クチで云うほど築くのはラクでは無い。

云い変えれば、だからこそこの信用、その人にとって財産と云われるほどの価値を生むのだろう。

その信用の積み重ねこそ、信頼というかけがえの無い財産を生む事に繋がる。

誰だって騙されたり裏切られたりは嫌だと思う。

しかし、騙すよりは騙された方が良い。

裏切るよりは裏切られた方が良い。

このように考えた方が、道は拓ける気がしてならない。

義理と人情も大事にしたいモノだ。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

婚活風来坊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス