前回の記事への御礼と成婚報告 | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。


テーマ:

 

いつも読んで頂いてありがとうございます。

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。

キョーレツな台風ですな。

被害に遭われた皆様がおられるかと思います。

心よりお見舞い申し上げます。

 

特に前回は、どうでも良い私の誕生日記事などを掲載させて頂きました。この場を借りてお詫び申し上げます。

 

しかし、それにより皆様から凄まじい数のお祝いコメを頂戴し、読むにつれ目頭が熱くなり、感動と感謝で涙腺が徐々に決壊していくのを感じました。

 

皆様からの、「思いやり」と云うこの世で一番有難きモノを頂戴し、この婚活風来坊は実に幸せ者です。

皆様のお顔を思い浮かべながら…顔出ししてみえない皆様に関してはお顔を想像しながら、心で思い切り手を合わせつつ、誠心誠意コメ返をさせて頂きました。

中には、コメ返のコメ返まで頂戴した観音様のような方までおられ、目頭がさらに熱くなりました。

 

 

50過ぎてからは、特に人の思いやりが心に沁みるようになりました。

今回の皆様からの思いやりに溢れたコメは、今はあの世に旅立ちました母親と通ずるモノを感じ、良い部分も悪い部分も含めて包み込んでくれる、叱ってくれる…そんな大きなモノを読者様に感じた次第です。

 

この歳になると、誕生日などは身内でさえ祝ってはくれん(笑)

祝ってくれたとしても心あるメッセなどは皆無である。

なので、うちの心ある読者様は家族かそれ以上なのだと思うに至った。

ブログを頑張って継続しておれば、こんな嬉しい事もある事を知った。

なので、今後も継続は力なり…を固く信じて、時には皆様の心に何かを残せるブログにしていきたいと決意を新たに致しました。

今後も婚活毒吐きブログを何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

話は変わり、つい先日嬉しい成婚報告が入った。

主役はうちの男性会員Gサン、45歳。

再婚者。子供二名は前妻側。

誰もが知る有名一流企業にお勤めで、うちのホームページのお問い合わせフォームから入会頂いた思い入れのある男性だ。

 

入会は今年の5月。

一度目のお見合いで、運命の女性Kサンと出逢う事となる。

すぐに意気投合で交際。

Gサンは実に真面目で律義な男性だ。

マメにうちにも連絡を下さり、交際約1ヶ月ぐらいでKサンに決めたとおっしゃる。

余程気に入られたのであろう。

しかしながら、少し早すぎる気がしないでもない。

実際、早いカップルだと1ヶ月、2ヶ月での成婚はいくらでもあるモノの、早ければ良いかと云えば決してそうでは無い。

長いカップルは9ヶ月なんてのもあった。

しかし、基本的にこの業界には3ヶ月交際と云うルールがあるから、これはやんわりと守ってもらう事にしている。

やんわりと…と書いたのはこのルールは絶対ではないし、絶対3ヶ月で成婚しろでも無い。

3ヶ月で一応の返事をお願いしますと云う事なのだ。

交際継続なのか、お断りして、他の方を探すのかの返事を頂くわけである。

仮に交際が長くなる事もある。

コレも仕方ない。

しかし、長くなればなったで、相手相談所から文句を云われたり、お互いの短所が見えてきて破談に繋がる事も少なくない。

厳しいかも知れんがコレもご縁と云う事だ。

人間同士なのだからお互いに一長一短あろう。

こんなのは当たり前だ。

 

なので、大事なのは交際期間では無く、お互いに相手の長所を見て短所には目をつぶり、腹を括る事が出来るのかが明暗を分けるであろう。

この人を信じてみる…この決断こそ大事なのだ。

俺を幸せにして欲しいとか、私を幸せにして…こんな幼稚な考えではすぐに結婚生活は破綻するとだけ云わせて頂く。

 

しかし、今回のお二人にはこんな心配は不要みたいだ。

お相手のKサン。

46歳、初婚。

実にお若く見えるし、お世辞抜きでスゴイ美貌の持ち主だ。

器量良し、性格良し、大人の魅力も兼ね備えている。

近々、Gサンの家に住んでくれるらしい。

心から拍手を送りたい。

 

先日の卒業式にGサンに記念品をお渡ししながら、共に語り合った。

出勤前に、私との時間を作って下さったのだ。

このGサン、私より9歳もお若いのだが、実に落ち着いておられる。

見習いたいですな。

昭和の話を一緒に語り合い談笑した。

前妻様にも苦労された様子だ。

経済観念が乏しく、おかしなビジネスにも熱心だった様子だ。

これは亭主としてかなりキツイ。

気持ちはよく分かる。

けれども、前妻様の悪口は云わない所がGサンの度量の大きさだ。

何故に惚れたのかと訊いてみると、前妻様も今回のKサンと同じで容姿端麗だったらしい…。

これも男として同感だ(笑)

しかし、今回は例外だとしても、つくづく結婚相手は見た目で選ばんに限る(爆)

収入で選んでも失敗するであろう。

もしも、お相手が急にプータローになったらどうするのか。

今のご時世充分有り得る話だ。

そんな時、相手を支える覚悟は有るのか。

そこまで考えて初めて大人の女性だと云える。

恐らく九分九厘の女子は相手が無職にでもなれば、すぐにその場で三下り半を突き付けるだろう(笑)

プータローになろうが共に頑張る!!

そこまで考えて腹を括れるならコワいモノは無いのだが、こんな女子は天然記念物だ。

このあたりが結婚のムズカシイ部分であろう。

実際私は時給800円やら900円、年収300万であろうが一生懸命働いている人は尊敬するし大好きだ。

そんな人は倹約を自然と身に付けている。

年収1000万のケチだって多数知っている。

しかし、結婚には「カネ」も必要だ。

つくづく結婚は簡単そうでムズカシイ(笑)

 

最後に私にGサンから質問が…

 

「何故に、あんな良いKサンがあの歳まで初婚で残っていたんでしょうか(・・?」

 

こう来ました(笑)

 

私の答え…こう答えるしか無かった。

 

「こっちが訊きたいですわ!」

 

ゴチソウサマでした(笑)

またまた素晴らしい大人のカップルが誕生した。

コレが何より嬉しい事だ。

入会されてわずか3ヶ月と少しでの卒業。

初めてのお相手との運命的な出逢い。

どれを取ってもお見事と云う他は無い。

末永くお幸せに!

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

婚活風来坊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス