ストレスとの付き合い方 | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。


テーマ:

 

いつも読んで頂いてありがとうございますカラオケ

 

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。

もはや、「暑い」が挨拶代わりで他の言葉を発せないような状況の日本列島です。

豪雨の被災地の皆様方のご苦労をニュースなどで目にすると、暑いぐらい何の事は無い…と思わねばならない。

 

今日はストレスの話にお付き合い下さい。

被災地の皆様方にしても、途轍もないストレスとの戦いであろう。

住んでいた家が無くなる…或いは大事な人が亡くなってしまったり行方不明…。

想像を絶するストレスなのは間違いあるまい。

我々とて、小さなストレスから大きなストレスまで、人間として生まれた以上、このストレスを避ける事は出来ないのでは無かろうか。

 

ストレスを一度も感じた事は無い。

そういう人が居たなら、よほどの神経の持ち主か嘘つきのどちらかであろう。

例えばホームレスは気楽そう…。

その日暮らしで気楽でストレスなど無いと思いがちだが、恐らく大変であろう。

食料の心配やら今なら暑さ、特に寒い時期ならなおさら大変だ。

普通の人なら気に病んでしまう事だろう。

エラソーに書いている私も、これの寸前状態になった事も有る。

いろんな人に助けられたと云えよう。

「ウソつけ!」と云われそうだが、だからこそ、未だに義理と人情は大事にしているつもりだ。

だからこそとも云うべきかも知れないが、どん底の事を思い出せば何でも出来る。

 

特に、目標を持って努力している人になら分かってもらえるかと思うが一生懸命に努力している時ほど壁に当たる。

思うように事が運ばない挫折感を覚えるモノだ。

しかし、出来ればそれは避けたいが、それこそ竹の節と同じでその人を強くする重要なカギなのだ。

竹だって節が無ければすぐに折れてしまう。

 

懸命に努力すれば、それに比例してストレスは増えると云う構図だ。

1000円得ようと働くより、5000円得ようとする方が大変なのだ。

要するにストレスは避けようが無いんですな。

 

だからこそ、起こった現実は受け入れるより仕方が無い。

ツラい事ほど受け入れるしか無い。

どうしようもない別れ、身体の支障、不運もそうだ。

別れにしたって、捨てる神あれば拾う神あり…もあるし、身体の支障、不運にしたって、人間万事塞翁が馬の言葉もある。

そのぐらいの僅かな意地は持って欲しい。

ありのままの貴方を磨いていけば、良い人には巡り会える筈だ。

打算の無い相手に巡り会えた時こそ、その相手は貴方の宝となり得る可能性を秘めている。

思い切り大事にしてあげれば良い。

 

果てしない試練の場合は、なかなか時間薬しか無い場合も有る。

そんな時こそ自分で気分転換の知恵を絞る。

要するに息抜きですな。

そんな息抜きを上手に生活に取り入れ、ストレスを飼い慣らす考え方も時には必要です。

 

ストレスはヘビの毒のようなモノかも知れんですね。

少量を上手に使えば薬になるが、大量に飲み込めば死に至る。

 

生きている限りストレスが避けられないなら、薬にして使う事でしょうね。

 

しかし、何よりの良薬は目標や夢でしょうな。

これに向かって努力するほど生き甲斐に繋がる事は無いように思う。

だからこそストレスにも耐えられる。

その目標や夢は到底すぐには実現出来ない。

だからこそ右往左往する。

こんな時はこう自分に云い聞かせてみる。

うまくいった時には、

「調子の乗るな。上がった時こそ危険だ。いずれ絶対に落ちるのだから」

うまくいかない時には、

「あがくな。今こそ試練の時だ。堕ちるトコまで堕ちたら次は上がるだけだ」

こんな事を自問自答するのも悪くない。

 

最後は情熱がモノを云うように思う。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

婚活風来坊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス