靴選びと人生 | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。


テーマ:

 

いつも読んで頂いてありがとうございますカラオケ

 

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。

最近は平日でもお見合いがあり、立ち会いに奔走しておりますが、実に有り難い事です。

土日に比べると比較的余裕があり、分刻みのスケジュールからは解放され、余裕のありがたみを実感致します。

 

唐突ですが便利な時代になった。

アナログ人間の私なのですが、最近はネットで買い物をする機会が増えた。

実に便利でハマりつつある。

ひと昔前には考えられない事だ。

読書が大好きなので、頻繁に本を購入している。

その他にも服やら生活用品、その他諸々だが、これだけは購入した経験が無い。

靴がそれだ。

 

 

 

人間意外と靴…いや履き物とでも云おうか(笑)、これは必需品と云えよう。

太古の時代は別として、現代で生きている以上靴は大事だ。

出掛ける際に「ハダシ」で出掛ける人は皆無だろう。

 

若い頃はデザイン…要するに見栄えの良さで選んでいた気がする。

 

 

先が尖っていたり、歪なデザインだったり、そんな靴を無理に履いていたようにも思う。

先日も10年以上も前に下駄箱に眠っていた価格だけは高級品であった靴に目が留まった。

一回履いて、キョーレツな靴擦れにギブアップした靴だ。

貧乏性なので最近まで棄てる事が出来なかったわけだが、思い切って処分した。

最近、50過ぎて靴の選び方が間違い無く変わった。

何を基準に選んでいるか…。

 

そうなのだ。

 

履き心地である。

 

仮にココに、二足の靴があったとしよう。

一方は5万円。一方は1万円。

どちらでも良いから選べと云われたら、たいがいの人は5万円のを選ぶかと思う。

ところが、これこそ失敗の元。

人生と似ているわけだが、靴の価値は価格では決まらない。

 

履いてみて自分の足にフィットするかどうか…。

さらに云えば、いかに自分の足にフィットさせるか…。

 

最初からピッタリとフィットする靴なんてそうは無いのと違いますか。

時には靴擦れや血豆と格闘するかも知らん。

 

人生にも似ているし、夫婦関係にも似ているように思う。

 

やはり馴染ませるには努力も必要であるし、それにより最高の靴が誕生する事となる。

 

云うまでも無く、その最高の靴こそアナタ自身です。

自分自身の今の生き方の象徴でしょうな。

 

今の生き方や仕事で充実感を味わっているか。

語り合い、腹の底から笑える夫婦関係が築けているか。

悔いの無い人生だと思えるか。

 

もしもこれらがYESなら、自信を持って良いかと思います。

自分の幸福に感謝すべきでしょう。

 

靴と共に、しっかりと大地を踏みしめて歩いていって欲しい。

…ステキな人生に憧れますな。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

 

婚活風来坊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス