幸せをつかむツキの法則…パート1 | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。


テーマ:

 

いつも読んで頂いてありがとうございますカラオケ

 

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。

前回はハシタナイ話題を申し訳ございませんでした。

しかし、今後も時々は書きます(爆)

 

今回は長くなるので、二回に分けて書かせて頂きます。

恒例のくだらん人生論にお付き合い下さい。

 

誰でも自分の人生を時には振り返る事も有ろう。

当然私も例外では無い。

それは大晦日の除夜の鐘の最中であったり、挫折にぶち当たったりした時、又は30歳、40歳、50歳のバースデーであったり…。

そんな時、自分は順風満帆だったと思える人は、相当の自信家か底抜けの楽天家かアホかのどれかでしょう(笑)

たいがい、若いうちは自分はツイてない、運が無いと思いがちなのも事実でしょうか。

それは決して悪い事では無いし、むしろ当然なのと違いますか。

私なんぞは若いうちから挫折の連続でした。

お恥ずかしいが、自分の才覚が無いのを棚に上げて周りを逆恨みした事も有った。

希望の仕事に就きたい。認められたい。野心だけは有ったように思う。

けれども、望みが大きければ大きい程現実は甘くない。

辿り着くのは困難だと感じ、己の才能の無さを噛み締めたりする。

実はこれも大事な事なんですな。

 

 

こんな話がある。

意外に多いサラリーマンの悩みで、

「自分はこの仕事に向いてない気がする。成果も出ない。シンドイ」

本人にとっては深刻かも知らん。

しかし、よくよく云い分を訊いてみれば、

適性の仕事に就けて無いから運が悪い→だから自分はツイてない。

こんな図式なんですな。

では、どんな仕事なら運が良くなるのかと問えば、明確な答えは無い。

 

要するに、今のシンドイ状況から逃げたいだけなんですな。

 

世の中こんなムシの良い話は無い。

 

例えば、いぶし銀のキャリアを持つ職人サンが居たとしよう。

最近の言葉で云えば、「レジェンド職人」ですな(笑)

こんな人に仕事の話を訊いてみたとしよう。

そしたらば、恐らくこう答えるのと違いますか。

「何度も何度も挫折した。でもようやく最近仕事に深みが持てたように思う」…と。

私も情けないが、結婚相談所をやっているが、何度も挫折した。

真っ青にもなった。

けれども、挫折の果てに現在のモチベーションに到達した。

当然、今後も挫折は付いて廻るであろう。

 

とどのつまりは仕事の適性なんぞ結果なんですな。

継続していけるエネルギーが、天職と云うひとつの運を運んでくれる。

 

運が悪いと云って逃げ出せば、ツキなど望めんし、自分のやりたい事など一生出来んように思います。

 

ウマくいかない現状をまず確認して認める

         ↓

その上で何をするかを模索する

 

この当たり前の事が抜け落ちておるように思えてならない。

 

運が悪い、ツキに見放された…こんな事はいつでも起こり得る。

その時点で、凹んで自暴自棄になれば、現実に立ち向かうチカラは湧いて来ない。

 

こんな時に思い出すのが、うちのとある成婚カップル(卒業生)だ。

簡潔に云うと、成婚間近に彼の方が会社を辞めた(正式にはリストラ)。

普通なら九分九厘この時点で、女性側が三下り半だ。

ところが彼女は違った。

「こんな時こそ助け合わなければいけない」

彼を精神的に支え続け、見事に成婚退会。

 

私は感動した。

彼女のやさしさと懐の深さにである。

 

当然2人は現在もラブラブである(笑)

2人はどん底から「2人の絆」を見出した。

まさしくカネでは買えん高貴な絆だ。

 

このカップルも、評価されない仕事も、思うに任せない人間関係も同じようなモノかと思う。

そのシンドイ状況が厳しく、ツキに見放された時こそ気をラクに持った方が良い。

これ以上ヒドくはならんのだから…(笑)

その意識の持ちようが明暗を分けるように思えてならない。

 

隣の芝生が青いと思うのは簡単だが、ツキは呼ばないように思う。

他人を羨むくらいなら、自分の将来を真剣に考えた方が得策だ。

と云うのは、時間のスパンと云う考え方が、ツキをもたらす重要な要素になるからですな。

 

人間の寿命もいつまでも無いから厄介なのだが、運を掴もうとするなら長いスパンの考え方も賢明であろう。

 

長くなるので、次回に続きます。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

 

婚活風来坊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.