短気の改善と決断力の向こう側 | ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。


テーマ:

 

 

いつも読んで頂いてありがとうございますカラオケ

 

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。

春たけなわ…。

新規のフレッシュなお気持ちの婚活男女の入会が後を絶ちません。

実に有り難い事です。

 

今日は一番嬉しい成婚カップルの話題にお付き合い下さい。

主役は当方男性会員Aサン。

48歳、再婚、子供無し。

一部上場企業にお勤めの真面目で礼儀正しい男性です。

入会は昨年8月。

ご縁あって、うちに来て下さる事となる。

しばらくは空振りが続く。これは仕方無い。誰もが経験する事でもあります。

そんな中、今年早々1月、運命の女性Iサンと出逢う事となります。

47歳、再婚、子供2名。

初回から良い雰囲気。当然交際がスタート。

特にIサンが積極的だった様子。

これでAサンの心が動いたようだ。

やはり、オトナの女性が積極的だと有り難いのが私どもの本音である。

ところが、交際順調と思い込んでいたわけだが、二人の間がギクシャクし始めた。

Aサンや相手相談所K社長から私に連絡が入る。

理由はココでは書けんが、揉めて当然の理由であった。

私もアタマを抱える。

相手社長も同じであったろう。

 

うちのこのAサン…。

普段は温厚で礼儀正しい好人物なのだが、この頃のAサンは筋金入りの短気…(笑)。

私の若い頃を彷彿とさせるようにも思った。

あとは気にしい…の面も否めなかった。

必然的に彼女に罵詈雑言を浴びせたようだ。

 

 

「コレはいよいよヤバいな…。」

私もK社長も交際の破綻を覚悟した。

しかしながら、あれだけうまくいっていた交際を終了させるのも忍びない。

私とK社長の判断で2人を呼び出し話し合いの場を設けさせて頂いた。

ある夜、仕事終わりに2人は駆け付けてくれた。

最初は仏頂面の2人であったが、徐々に前向きな言葉が出るようになる。

ムチャクチャに云い合いをしても、やはり「お互いの好意」が勝ったとしか云い様が無いと私は思った。

 

これが相性の良さと云うモノでは無かろうか。

 

Aサンの云い分も分かる。

Iサンとて随分ガマンした部分もある。

今思えば、どっちもどっちの感も否めない…。

再婚者は誰しも叩けば埃の出る側面は否めない。

しかしながら、お互いに云いたい事を全て相手に云って、普通ならばダメになっても仕方ないのに首の皮一枚が繋がった。

私に云わせれば、2人の絆にアッパレであろうか。

 

お互い再婚同士。

今の時代では決して珍しくない。

 

しかし、お互いが再婚であると云う事は、共に異性から1度は選ばれているわけであり、「永久保証」の烙印を1度は受けているわけで、誤解を恐れず云えば、共に初婚の人よりもわずかに秀でた部分はある筈なのだ。

 

実は、このひと悶着の後、Aサンの短気が改善された。

もともと真面目で礼儀正しい人だ。

2人の歩み寄りの中で何かがあったのだろう。

彼女の包容力もあった事だろう。

そして、Aサンから私に連絡があった…。

「社長!ケジメを付けて、2人で成婚退会する事に決めました!」

雨が降り過ぎて(笑)…地固まった…とはこの事だ。

正直、何度かダメだと思った。

何年この稼業をやっていても、これだから男女の仲は分からん(笑)

しかし、意外な愕きは時に衝撃的でドラマティックだ。

 

ここで取り上げたいのが再婚者の決断力だ。

私が思うに、再婚者の決断力は、初婚者のそれを遥かに凌ぐように思えてならないのだ。

 

決めたら早い。

要するに、腹の括り方は初婚の人達に比べて秀でているように思う。

しかし、決断力が秀でているからと云ってもこれだけではいけない(笑)

今後は何が大切か。

 

辛抱である(笑)

そして、大きな心、愛情、思いやりであろう。

細かい事、過ぎた事は云わないようにするのも夫婦の知恵だ。

親しき中にも礼儀あり…これは裏を返せば「思いやり」だ。

相手の地雷を踏まんようにしなければならない。

 

これが出来れば、徐々に夫婦に妙味と絆が生まれる。

ワインで云えば熟成の旨味である。

これがしっかり出来てはじめて「夫婦の屋台骨」となる。

 

 

今回のオトナの再婚カップルに心よりお祝い申し上げたい。

特にお世話になった相手方のK社長。

貴方が今回の素晴らしいご縁の立役者である事は間違いないと云えよう。

思いやりに溢れ、人の痛みに敏感で泣き虫な所も実にイイ(笑)

この人のように、利益よりも婚活者への深い愛情を持てて、深い部分を教えてあげる事の出来る仲人経営者は貴重である。

こんな人こそ結婚相談所経営者には向いていると云わねばならない。

今回のご縁には心より感謝申し上げたい。

 

私が再婚のせいか、再婚者の成婚は実に嬉しいのは云うまでも無いが、特にホロリときてしまう。

出逢ってからわずか2ヶ月…長い長い2ヶ月だったかも知らんが、実に見事と云えようか…。

感無量である。

お2人の素晴らしい未来に乾杯したい。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

 

婚活風来坊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。