ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

尾張の隠れ家的結婚相談所 愛知県一宮市 結婚相談 婚活サロン Harvestの婚活毒吐きブログです。しかし、婚活の話題少なし。


テーマ:

 

 

いつも読んで頂いてありがとうございますカラオケ

 

 

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。

いよいよ2月突入。

寒い日が続いてインフルも流行っております。

読者の皆様におかれましては、くれぐれも御注意願います。

 

 

お陰様でたくさんのカップルが誕生しており、新規の婚活男女の問い合わせも途絶える事がありません。

交際カップルもたくさんおり、いずれ巣立っていくのも時間の問題と思います。

なので、今日は久々に真面目に「結婚への心得」らしきモノを書いてみたい。

 

私はオトコなので、どうしても男目線で書いてしまう事をお赦し願えたらと思います。

 

結婚は云うなれば、生活を一緒に背負っていくわけです。

ホントの結婚は何かと云われれば、これほど難解な事も無いが、これだけは云える。

 

お互いが努力すれば、歓びが2倍になり、哀しみが半分になる。

 

コレが無い夫婦は仮面夫婦と云えるのでは無かろうか。

なので、美人だの若いだの財産があるだので判断すると、ほぼ間違い無くその結婚は失敗するでしょう。

では、何を基準に選べば良いのか。

 

いくら時代が変われど、精神的なゆとりを見るべきでは無かろうか。

傍に居るだけで安らかな気持ちになれる、ならせてくれる相手ならば幸せだと云えよう。

 

コレは何かと云えば、お互いが自然に「素」の状態で向き合えていると思えば良い。

実はこんな単純な事こそ大事なのだ。

さらには自立した二人なら尚良い。

どうしても片方に依存し過ぎると結婚生活には暗雲が付き物になる。

時には甘えは断ち切る強さも必要だ。

 

結婚を前提にした二人の一番のゴチソウたるモノは、「共通の目標」を持つ事である。

 

コレは結婚した後の目標の事であり、結婚とはゴールインでは無く、あくまでもスタートと考えるべきだ。

それまで別々の人生を歩んでいた二人が、一緒に暮らす事により、一人では成し得ないが、二人なら成し得ると思う事にチャレンジする。

こう書くと、昔のように夫の為に妻が犠牲になるようにも錯覚するがそうでは無い。

お互いに助け合う事を前提にするわけだ。

私の好きな言葉にこんな言葉が有る。

「夫婦は、一つ根の二本の大樹でありたい」

こんな夫婦こそ理想の姿だ。

この樹にどんな花が咲くにせよ、やがてはキレイな花が咲くのは間違いあるまい。

 

それぞれ違う人生を歩んできた二人であるが、仮に夫の実家、妻の実家が資産家で、どちらかがそうでない中流以下の家庭で育っている場合も厄介である。

何かにつけて違和感が生まれるし、些細な事から衝突が生まれる危険性を孕んでいると云わざるを得ない

一番良いのは、二人とも資産の無い家で育っているケース。

何しろ苦労には慣れているから、耐える事も自然と身に付けている。

コレは夫婦にとって最大の財産になるのと違いますか。

 

色んなゴタクにお付き合い頂き、感謝申し上げます。

最後に、私が50数年生きてきて、離婚も経験させて頂いた立場から結婚の心得らしき事を書いてみたい。

 

・何は無くとも大らかさと思いやり。コレを夫婦の土台にしよう。

 

・細かい事を気にせず、過ぎた事はスッパリ忘れるべし。お互いを干渉し過ぎない事。

信頼関係が土台に有るのは云うまでも無いが、夫婦関係を長持ちさせたいならば、付かず離れずの絶妙の距離こそ大事である。

 

・お互いの地雷を心得て、地雷を踏まないようにする。

夫婦と云っても、「コレを云っちゃおしまいよ」の言葉、それが地雷だ。

親しき中にも礼儀あり、コレこそ思いやりである。

 

・夫はオトコを、妻はオンナを棄ててはならない。

下品な言葉、振る舞いには注意である。

コレこそ、「トキメキ」を持続させる知恵である。

 

・何気ない会話、無駄話こそ大切である。

くだらん事で微笑み合える事こそ夫婦の財産だ。

こんな時には、グチ、他人の悪口は云わない方が良い。

これらを云うと、生き甲斐が痩せ細ってしまう事に繋がる。

 

 

…以上が、今現在私が思う結婚の心得と云える事である。

うちの婚活男女の中にも、結婚した事が無い人にはピンと来ないかも知れん。

なので、心の片隅に置いておいて欲しい。

いつまでも夢見るユメオ、ユメコではいけない。

結婚は人生の大事な船出である事を覚えておいて欲しい。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

婚活風来坊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。