ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

愛知県一宮市 結婚相談 婚活 Harvest のブログです


テーマ:

 

いつも読んで頂いてありがとうございますカラオケ

 

 

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。

愛知県でも雪がチラついております。

読者の皆様におかれましては、体調管理含め運転他くれぐれもご注意願います。

 

今日は幸せな人と人生の儚さについて…お付き合い下さい。

野球の元名監督N氏の奥方のSッチーが鬼籍に入られて約一か月半が経過した。

相当時間は経過しているが、どうしても今日の記事に書きたい事があったので書かせて頂く事にします。

 

ほとんどの皆様がご存知のあの夫婦の事である。

敢えて実名は伏せるが、N氏がとても良い事を仰っていたので今日の記事にしてみたい。

出逢いは不倫関係だったと云う。

しかし、どんな人格者であろうと既婚者であろうと、決して無縁では無い事も「不倫」の厄介な所であろう。

その後も強烈なキャラのSッチーは相当世間を賑わした。

賛否両論あろうが、私は何故か好きになれなかった。

N氏の事はガキの頃から好きであった。

テスト生でプロ入り。

キャッチャーで4番打者。戦後初の三冠王。

現役選手兼監督の重責。

これだけ見ても不屈の人、努力の人であろう。

 

この野球人生のさなかにSッチーと出逢う事になる。

このSッチーとの件で球団と揉める事もあったようだ。

二者択一を迫られた事まであったらしい。

そんな時にN氏は球団に対して云い放つ。

「仕事はいくつもあるが、妻と云う女性はこの世に1人しかいない。なのでどちらか選べと云われたらば私は妻を取る」

なかなか云えない事なのと違いますか。

これにより相当なバッシングを浴びたのは云うまでも無い。

その後もSッチーは温和しく妻となる人では無い。

次から次へと夫より目立ち、話題をかっさらう。

N氏の心境も複雑だったであろう。

 

しかしながら、この夫婦のスゴイ所は、極論を云えば惚れ合っていた所なのではあるまいか。

 

亡くなられた後のインタビューを見て思った。

「離婚を考えた事はありますか❔」

「一切ありません!」←見事に断言。

私ならこうは云えない(笑)

憔悴したN氏の姿からも、いかにSッチーを愛していたかが伺えた。

途中でN氏から放たれた言葉に私は感動した。

 

ご縁には、良縁、奇縁、悪縁などいろいろあるが、結婚した以上は良縁に持っていく。

その為に、二人で努力する。

これが大事であると思う。

 

…実に重い言葉である。

これから結婚するであろう、うちの婚活男女たちの心の片隅に置いておいて欲しい言葉である。

 

こうも云われた。

「世の中にオトコはたくさん居るけれども、Sッチーと結婚してうまくやっていけるのは、いくら世の中が広くとも私ぐらいのモノでしょう」

 

…笑ってしまったが、同時に唸った。

妻を皮肉っているようにも聞こえるが、凄く深い愛の言葉のようにも感じるのだ。

 

考えようによっては、これだけ惚れ抜ける妻を持てたこの人は、幸せな人だと云えるのではないか。

正直羨ましくもある。

ところが、ある日突然、何の前触れも無く妻が鬼籍の人になってしまう儚さ…。

 

つくづく人生は儚い。

だからこそ、大事な読者の皆様には云いたい。

 

やりたい事はやっておこう。

行きたい所には行っておこう。

食べたいモノは食べておこう。

会いたい人には会っておこう。

好きな人がいるのなら好きだと伝えてみよう。

大事な人にはありがとうと云っておこう。

時には自分の人生を真剣に考えてみよう。

 

何事も時すでに遅しでは虚しいだけなのだ。

こんな時に思い出す言葉が有る。

 

この道を行けば どうなるものか
危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし
踏み出せば、その一足が道となり
その一足が道となる

 

やらずに後悔する事こそ愚かである…。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

婚活風来坊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。