ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

愛知県一宮市 結婚相談 婚活 Harvest のブログです


テーマ:

 

 

いつも読んで頂いてありがとうございますカラオケ

 

 

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。

前回の記事にもたくさんのコメを頂き、この場を借りて御礼申し上げます。

今回も連発の一番嬉しい成婚記事にお付き合い下さい。

 

今日の主役は、うちのA女子。

35歳。初婚。

笑顔の似合う可愛い女子です。

しかしながら、私から見て「可愛い」のは事実であるが、婚活業界ではビミョウな年齢(爆)

要するに、お相手男性から見れば、「ギリギリ選ばれる…」

これが、キレイ事抜きの35歳女子の現実なのだ。

彼女も内心焦っていた事でしょう。

「申し込みがオッサンばかり…」

私「来るだけええやないか」(笑)

こんなやり取りも有ったように思う。

 

そんな中、運命のお相手S男子からの申し込みがあり、お見合いが春もたけなわの4月下旬。

このS男子。

うちの女子より1歳年下の34歳。

清潔感があり、礼儀正しい話題豊富な会話好き。

我が婚活業界においては、年上女性に申し込みをしてくる男性は無いとは云わんが、ごく稀である。

しかい、お見合いから意気投合。

すぐに交際開始となる。

その後、頻繁に逢う事を実行していた様子である。

A女子の言葉。

「Sクンと話していると愉しい」

私「一番イイ事や無いか」

こんな事を話した記憶がある。

 

そんなこんなで交際も4ヶ月を過ぎた頃…。

ようやく二人の気持ちがひとつになったとの連絡が入る。

実に感慨深いひと時であった。

 

このA女子に振る舞った「愛のムチ」のエピソードを書いてみたい。

このコの初期の頃の傾向はこうである。

 

・相手の細かい部分を気にする。

・石橋を渡りながらもまだ叩く。

・とにかく気にしいで決断が出来にくい。

 

こんな所であるが、初心者の婚活女子には意外にこのタイプも多い。

 

このままでは成婚出来んのは明白である。

その為、少しずつ改善を図る事とした。

時にはキビシイ口調で私も叱る。

 

・相手を選びすぎや!完璧な相手なんぞおらんぞ。

・相手の悪い部分には目をつぶり、良い部分中心に見よ。

・小さい事は気にせず、腹を括れ

・相手に幸せにしてもらおう…などとゲスな事は考えるな。自分が相手を幸せにしてやるんだと云うぐらいの器になれ!

 

ド説教の愛のムチであるが…結果、これを理解してくれた。

やはり、根が素直な子は成婚に近付くのだ。

要するに、一皮剥けて、大人のオンナになったとでも云えようか。

こうなれば、このテの子は早い。

途中で、挫折しかかった時のこのコの言葉も思い出深い。

 

「私はヤル気はありますから、見捨てないで下さい」

 

当然見捨てるつもりなど毛頭無く、当時は思わず笑ってしまったが、この言葉にA女子の魅力が垣間見れるかと思う。

そうなのだ。

 

素直で前向きなのである。

 

こうして、一皮剥けた彼女である。

私と、卒業の際にケーキを食べながら記念品を渡し、お祝いさせて頂く恒例の儀式がうちにはあるのだが、ひと回り成長して大人の魅力を備えたA女子がそこには居た。

 

実に感慨深い成婚儀式が出来た事に感謝である。

 

二人なら、必ずや素晴らしい家庭を築いてくれるであろう。

今後は、うちとは友人付き合いを願いたい限りです。

 

世話が焼ける子ほど可愛い…。(笑)

コレを実感した今回の成婚であった。

こんな幸せカップルをもっと世に出せるように、私の七転八起はまだまだ続くのである(笑)

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

婚活風来坊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。