たこぼうずのブログ

たこぼうずのブログ

たこぼうずのブログです。
YouTubeで音源をアップしています。

買い物に行く時間が作れなかったので、

家にあるもので夕飯にしました。


コンビーフの炊き込みご飯を作りました。

みりんや砂糖は使わず、

自然な甘さが欲しいと思い、

さつまいもを入れました。


玉ねぎ、人参は粗みじんにして、

じっくり炒めて投入しました。


コンソメと醤油で味を入れ、

缶詰コンビーフをほぐしてから入れて

炊き込みました。


炊けたら、

黒胡椒をかけ、

バターと紅生姜を載せて食べました。


私には少しヘビーでしたが、

家族には大好評でした。



茄子とベーコンとニラの

チーズ焼きも作りました。

茄子とベーコンとニラを炒めて、

ホイルに載せて、

とろけるチーズとパン粉をのせて

グリルで焼いただけです。


ケチャップとタバスコをかけて、

食べました。


これも好評でした。



今年は電気毛布で、

寒さを乗り切ろうと思います。




今日は1日体の調子が良かったです。


早起きして、

朝イチで市場に行きました。


市場に行く時には、

お茶屋さんで

お茶をいただきます。


今は寒くなってきたので、

温かいお茶をいただくのですが、

そのお茶が美味しくて

楽しみにしています。


お茶屋さんで買った芋ようかん、

とても美味でした。


---


月に1冊、

漫画(単行本)を買っていいことに

しています。

週刊スピリッツで連載されている

「ひらやすみ」という漫画が、

とても気に入っています。


他にも好きな漫画はたくさんあるのですが、

1回読んだら満足する漫画と、

繰り返し読みたい漫画があります。


単行本のサイズにしたほうが、

映える絵もある気がします。


「ひらやすみ」は

連載も読んでいますが、

単行本のほうが

より絵の良さが映えると思いました。


---


今日は昼食も作ってと

リクエストがあったので、


優しい味にしたくて、

コンソメ(やや)スープパスタを作りました。


コンソメスープを少量作り、

パスタにしっかりスープを

吸わせるイメージです。


我が子は「パスタの中で1位(1番美味しい)」

だそうです。

コンソメが好きなんだな。


残りもので美味しくできました。


---


市場では、

美味しそうな手羽先と、

マグロを手に入れました。

天然マグロ、

この量で300円しないという

素晴らしさ。


家族のリクエストをとり、

手巻き寿司にしました。


手羽先は、

いい感じの塩焼きにできました。

手羽先は10本で300円くらい。

市場はやっぱりスゴイです。


調子良かったので、

しばらく自粛していたビールと、

2016年から漬けている

梅酒をお湯割りにしました。


梅酒が美味しすぎました。

2016年の自分を褒めてやりたいです。


冬は、

妻と梅酒お湯割りばかり

飲んでそうな予感がします。


---


さて、

いよいよ寒くなってきたので、

我が家の赤ちゃんヤモリ「ピロー」も

寒さ対策をしました。


何回か脱皮をして、

もう赤ちゃんサイズでは

なくなってきました。


以前ヤモリを飼った時は、

冬眠させてしまい、

冬眠明けがうまくいきませんでした。

(飼育ヤモリは冬眠させないほうが、

無難だそうです)


縮こまっていることが増えてきたので、

色々調べて考えて、

ヤモリの飼育ケースを

自分の部屋に置くことにしました。


(今まではなるべくヤモリが

リラックスできるよう、

あまり人が入らない場所に置いていました)


専用ヒーターなども考えましたが、

やはり人が生活する場のほうが

室温が高いと思いました。


ヤモリは今のところ、

大きな病気やケガもせず、

脱皮も毎回上手にし、

エサもよく食べています。


それにしても、

ヤモリ一匹飼うだけでも

色々家の仕様が変わります。


生き物を飼うことの重大さを

ひしひしと感じます。


---


体の調子が良いと、

発達障害の特性も

目立ちにくくなります。


少しくらい

人が多いところに行っても、

ザワザワした環境でも大丈夫になります。

(30分位がリミットですが)


1日でも1時間でも

なるべく多く、

調子の良い時を作っていけば、

行動の範囲も広がるのになと思いつつ、

そう簡単にはいかない現実です。


調子の良い時に一気に、

苦手なことも

片付けるようにしています。


今日はイレギュラーな予定があったので、

いただきものの「ソーキそば」にしました。


あと、

子どもがちょくちょく

「焼き芋が食べたい」と言っていたので、


寝かしていたシルクスイートを

炊飯器で炊いてから、

グリルで焼いてみました。

とろとろで、

甘い焼き芋になりました。


これはウマイ‥。


たぶん正月の栗きんとんも、

これで作れると思います。

砂糖不使用の栗きんとん。


---


私は交感神経と

副交感神経の切り替えが

苦手なようです。


ONになると、

果てしなく何カ月も

突っ走ってしまい、


OFFになると、

なかなかエンジンが

かからなくて、

ひたすら眠るだけになります。


1日の中で、

活動と睡眠のように

ONとOFFが

切り替えられたら良いのですが、


一度ONにすると、

夜になっても神経が昂って、

寝付くのが難しくなってしまいます。


「リラックスして」

「力を抜いて」

「ほどほどに」

「柔軟に」と、


子どもの頃から

色々な人に言われてきましたが、


できるようには

なかなかなりません。


半身浴したり、

脱スマホをしたり、

照明を変えたり、

運動したり、

それらを習慣化したり、

色々やってきましたが、

そもそも「苦手」なのかもしれない

というところに落ち着きました。



そこで、

切り替えができるようになろうとするのを

辞めればいいのかもしれないと、

考えるようになりました。


ONなのにOFFにしようとしたり、

OFFなのにONにしようとしたりするから、

苦しくなるのだと思うことがあります。


自分の体をコントロールするのではなく、

心身の声を聴いて、

声に沿ったほうが

しんどくない気がします。


無理して「寝よう」としなくてもいいし、

起きるのは‥起きないとダメか。


せめて「寝よう」と努力したり、

工夫したりするのを、

辞めてみようかなと思っています。