たこぼうずのブログ

たこぼうずのブログ

たこぼうずのブログです。

体力が落ちたのか、
よりインドア派になったのか、
休日に出掛けることが
めっきり減りました。


我が家の人気メニュー、
冷や汁を作りました。


色々こだわりがあって、
今回は茹でささみを載せています。

ささみの美味しい茹で方には、
ちょっと自信があります。

ささみを常温に戻すこと、
熱湯にささみを投入したら
火は止めてフタをし、
じっくり熱を通すこと。

余熱も計算に入れて、
熱湯からあげること。

このあたりの見極めで、
しっとりジューシーなささみになります。

鰹節は炒って香ばしくしてから、
仕上げに載せます。

米はもちろん硬めに炊きます。

我が子は冷や汁が大好きで、
美味しい美味しいと、
喜んでくれます。

胡麻や紫蘇もたっぷりで、
栄養満点です。

我が家の現役ファミコン、
ファミリーコンピュータが
とうとう壊れました。

祖母、父、私、我が子と
4世代に渡って、
およそ30年使ってきました。

思い出がありすぎて、
寂しいものですが、
我が家のファミコンは
長生きだったなと思います。

小学生の頃は、
週に1回30分というルールの下、
それを楽しみにして
学校をがんばっていました。

大人になってからも、
よい気分転換として
楽しんできました。

ファミコンをしている間は、
特にネガティブな思考が止まります。

何も考えたくない時に、
淡々とファミコンに向かう時間は
とても大事でした。

結婚してからは、
妻とよくファミコンで遊びましたし、
我が子も少しずつ遊べるようになってきました。

私自身も父親とよくファミコンで遊びました。
親子で夢中になって遊べるもなので、
我が子も楽しそうでした。

最近のゲーム事情は、
もうさっぱり分かりませんが、

我が家ではまだ、
スーパーファミコン、ゲームボーイが
現役です。
というかそれしかゲーム機器はありません。

今は、
これまた長生きのスーパーファミコンを
限界まで楽しもうと思います。

ファミコンはもしかしたら、
ハードオフやヤフオクで
手に入るかもしれませんので、
少し探してみます。

30年間、お疲れ様でした。


スペシャルなくらい、
忙しい1日でした。

朝から晩までノンストップで、
とうとう昼ご飯を食べる時間は
作れませんでした。

しかしながら、
職員の皆さんが
ものすごくサポートしてくださり、
嬉しさも感じた1日でした。

いざという時に、
しっかり力を合わせてくれる園。

自分の園のメンバーは、
本当にありがたくて、
気持ちの良い人達だなあと思いました。