いくつもの「月がまわってくる」~自閉症・発達障害支援会社社長のブログ~

障害支援グッズ&サービスの小さな会社法人 株式会社 おめめどう

自閉症支援は。ポジティブシンキンぐ~~~♪(笑)

今年で、13年目ハル社長の丁寧飯と、居心地の良い暮らし

このブログは、旅グルメとおめめどうへのお便りを主に載せていきます。


テーマ:

独立行政法人福祉医療機構社会福祉振興助成事業

 

親と子の発達サポート事業アンケート集計結果     平成23.2.27日分 

(参加者:会員27名 会員外39名 計66名)集計合計:49名(内保護者23名 その他26名) 

 

◇ この講演会をどのようにしてお知りになりましたか?(重複有)

 保護者 その他

自閉症協会からの案内 18名 11名

園、学校を通じて 6名 12名

知人 1名 1名 

その他 2名(他の講演で、療育機関) 3名(保護者、ホームページ、案内チラシ)

 

 ◇ 本日の催しの 満足度は?

 保護者 その他

満 足 23 20

やや満足  

やや不満足  

不満足  

記載なし  

 

 講演会に参加して、どのような点が良かったですか?(複数回答可)

 保護者 その他

役立つ情報が得られた    20 17

日ごろの活動に役立つ  14 19

スキルアップにつながった  10

抱えていた問題・不安の解消につながった  

その他 よかった点がありましたらご記入下さい

・グッズがすぐ購入できる(保護者2名)

・実際の子育て経験を踏まえての話なので、わかりやすく、新しい発見があった

・具体的で非常にわかりやすく知人にも伝えられる

  

 

◇今後このような講演会を実施する際には、参加したいと思いますか?

 保護者 その他

ぜひ参加したい   19 21

どちらかといえば参加したい   

あまり参加したくない  

参加したくない

→どのような点が解決

されれば参加したいですか 

意見なし

 

意見なし

 

 

◇感想・提言など

 

◇ 参加の立場

保護者23名(こどもさんの所属~保育園3名・幼稚園・小学校10名・中学校1名・高校2名・特別支援学校(小5名・中1名・高)事業所1名

保育士8名 ・ 教員(園1名・小3名・中・高1名・特別支援学校4名・その他     ) ・ 施設職員1名 

行政5名(      ) ・  その他1名( 学生  )・不明2名

 

(保護者)

 やっぱりハルさん おめめどう すごい!

 

・久しぶりに講演会に参加した。改めて視覚支援の大切さを感じた。ついつい子どもには、日々の忙しさに追われて、言葉賭けの毎日。出来るところからやっていきたいと思った話だった。

 

・今回で3回目。鳥取で奥平さんの話があってよかった。今、自分の息子の言っている「厭だ」「やりたい」「好き」なのが、本当の気持ちなのか?と思った。もっと、筆談をしようと思う。

 

・奥平さんの話が直に聞けて、貴重な時間だった。また、このような場があればぜひ参加したい。

 

・現在、小3男子 ADHD傾向が強い。ポイントシールで取り組んだりしているが、途中つまづき中断中。今日の話を聞いてまたやる気が出てきました。

 

・親としては、実感のある内容だったことと、肩の力が抜けるような講師像でとてもよかった。また聞きたい。

 

・これからもたくさんの講演会を楽しみにしています。「元気の元」です。

 

 

(保育士)

・話を聞いていて、以前は自分もだめ(×)の支援しかしていなかったなと思い返した。見える化を実行していきたい。

 

・視覚支援が小さい子でもわかるものがあってよかった。

 

・健常児に対しても同じことが言えると思った。よいところもあるけれど、悪いところばかり目立つ子もいるが、一人一人の子どもを見つめなおし、よいところ、得意な分野をこれからの保育で伸ばしていけるとよいなあと思った。

 

・出来ないところより、できることを!当たり前のようなのに、その場になると出来ないということが何度もある。今日の話を聞いて、スモールステップ!小さなことでも認めてやることが大切だと改めて思った。園や学校の理解があまりないので、もっと今日の半紙を聞いてもらえる機会を作ってほしい。

 

・この講演を聴き心のもやもやがすっきりした。とてもわかりやすく、すぐ実践します。

 

 

(教員)

・改めて視覚支援の大切さを実感した。

 

・とても具体的な話で、子どもの付き合い方に大変参考になった。

 

・とてもわかりやすく具体的に話していただきよかった。また、機会あれば聞きたい

 

・もっと色々聞きたかった

 

・得意なこと、好きなこと、できることに視点をあてて、係わることの大切さを学んだ。

 

・経験に基づく話に納得した。

 

 

(施設職員)

・具体的な話でよりわかりやすく聞けてよかった。

 

 

(行政)

・話の内容もとてもよかった。

 

・ひととの関わりの中で、まずは否定的でなく、肯定的に言ってあげることが出来ることを目標にします。

 

・選択させること、本人が持つ強い部分を支えることなど、自分の中でなかった視点を得ることができて、大変有意義な講演だった。障がいの有無にかかわらず、子育てにおいて

も役立つ話だったので、今後の仕事に活かしたい。

 

 実践例を基に話をしてくださり、役立つ内容だった。

 

 

アンケートには、ありがとうございました、 の言葉がたくさんあったそうです。
とてもいい出会いに一同感謝しております。

・・・・・・・・





こちらこそ、ありがとうございました



鳥取の県民性かなあ、すごく、まじめで、確実な感じがするんですね



また、倉吉、呼んで下さいね









 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

haruyanneさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。