4月上旬頃に

心屋仁之助さんがブログで

「前者・後者論(ぜんしゃこうしゃろん)」

という独自の理論を再度展開されました。

詳しくはこちら↓

■【永久保存版・全体概要】前者・後者は世界を救う?! 前者後者ってなんだ?

「この話は世界を救うから」とご本人もおっしゃってましたが、

私もこの話で救われた人間の一人です

 

なので、

私独自の視点も交えて、今日はこの話をしたいと思います!

※心屋さんの視点だけで知りたい方は上のリンク記事を読んでね!

 

 

 

心屋さんのブログを読まれている方はもう当たり前の話なのですが、

私のブログを読んでくれてる友達はまだまだ知らない話なので

まずはざっくり説明します。

 

 

 

**** 前者・後者論とは**** 


人間は大きく分けて

マルチタイプ(前者)

集中タイプ(後者)

の二つのタイプに分けられる。
 
それぞれの特性を知ることで「自分らしさ」に気づき、努力なく、ムリなく、豊かで幸せな人生に転換しようという、心屋の独自理論です/継続研究中
自分との戦いを終わらせ、自分を好きになる、それが前者・後者論です。
 
・前者・・・
空気が読め、理解、理論、表現、処理能力が比較的高い マルチタイプ

・後者・・・
天然、癒し系、言葉をストレートに受ける 集中タイプ

引用:心屋さんオフィシャルブログ

 

 

で、前者・後者という名前についてなのですが、

いいとか悪いとか、

先に行ってるとか遅れてるとか、

そういうことじゃないです!

 

ただたんに、

マルチタイプの話を先にして、

集中タイプの話を後からしたから

便宜上、「前者の場合はね・・・。後者の場合はね・・・」

って言ってたらそのまま名づけられただけ!!

ここ!絶対勘違いしないで!!

 

 

 

 

で、

自分はどっちなの?

って気になったでしょ?

 

 

**** 前者・後者の判断基準****

自分が前者か後者かを判断する基準は1つだけ
 
人の話を聞いてて、頭がシャットダウン(真っ白)になるか?

・怒られたり失敗したり、あせったときにすぐにパニック(混乱)になる
・難しい話や、まくしたてられると心の中にシャッターが下りて「しまう」
・思考がすぐにどこかに飛んで行って「しまう」
・説明を受けたり怒られている最中に、うわの空で他のことを考えて「しまう」

 
この質問の例にひとつでも「イエス」があれば、後者
NO! ならば前者、という判断です。
引用:心屋さんオフィシャルブログ

例外はありますが判断に悩む場合は、後者の方が多いそうです。

ここまで読んで、自分がどちらかわからない場合は心屋さんのブログに飛んでください。
わたしでは説明しきれないですゲロー

 

 

なぜなら私は

ガチガチの前者!

少しも迷わずに前者だとわかったのです。

 

 

で、試しに調べてみたら

他の家族&彼氏は全員後者!

 

なんなら彼氏はその上に

時間軸がわからないという宇宙人系UFOが入ってるから

ホントにわけわからん真顔

 

 

「何言ってんだ?滝汗

「今その話してないゲロー

 

ってのは日常茶飯事です!

 

 

んでね、

今日この宇宙人と話していて

「つまり、

前者後者の違いはこういうことか!!!

とひらめいたことがあったので説明します。

 

(注)あくまで私からみた違いです。

違うところもたくさんあると思います。

でも、前者の人は参考になるかも。

後者の人は前者の人にこれを見せたら自分のことをわかってもらえるかもしれないので、ピンときたら使ってみてね♪

 

 

 

☆ 前者の頭のなか

絵が下手ですんませんゲロー

頑張って描きました。

 

モノゴトがアメ玉だとすると、

前者の頭のなかって、私のイメージはこんな感じ。

まず、大枠になる袋があってその中にアメ玉が入ってる。

順番に入っているわけではなくて、

袋分けされているのね。

 

話をするときは、

どの袋の話をしているかを理解してから

その袋の中身をみます。

袋を選ぶのに時間はかかりません。

瞬時に選んでる。

 

 

そしてこのように

さらにその袋の中に袋があることもあって、

マトリョーシカのようにアメ玉を取り出すイメージ。

 

頭が真っ白になったことはありますか?

という質問。

つまり、

頭が真っ白になるというアメ玉があるか探してください。」

という指示をされたら

 

「自分のこと」の袋の中の

「状況」の袋の中の

「コミュニケーション」の袋の中の

アメ玉を探します。

 

 

その周辺に

「色」の袋があっても

「頭の仕組み」の袋があっても

「他の人の話」の袋があっても

絶対に手に取りません!!

その袋ではないと直感でわかっているからです。

 

 

 

でね?!

ここからが特に後者の方との違いのようです!!

 

袋でアメ玉を分けるという行為を自然とやっていた私たちは、

そのアメ玉が入るであろう袋の予測ができるのです!!!

 

 

つまりこう

頭真っ白アメ玉が入るであろう

その位置予測できます!

 

たとえ

その袋を持っていなくても!

たとえ

そのアメ玉をもっていなくても!!

 

 

だから、

頭が真っ白

というアメ玉が入る袋には

・シャットダウン

・頭が真っ黒

・シャッターが下りる

・うわの空になる

 

も、

全部その袋にはいるだろうとわかっているのです。

 

 

自然とその袋は作られて、

前者同士はその袋を共有しています。

 

たとえ指定されたアメ玉を持っていなくても

それが入っていたであろう袋があれば

それを持っていると言うこともあります。

 

嘘をついているのではなくて、

袋の話をしているのか、

アメ玉の話をしているのか瞬時に理解して返答しているのです。

 

これが前者の頭のイメージ。

 

 

 

☆ 後者の頭のなか

これは周りの後者の人と話していて思いついたイメージです。

(※個人差はあります)

 

 

こんな感じ。

袋の概念がない。

いいか、悪いか、じゃないです。

 

アメ玉バラバラーっと置いてある感じ

見た感じすでに楽しいですよね照れ

私は楽しいと思います音譜

 

同じように

頭が真っ白になったことはありますか?

と質問されると

 

このアメ玉をばばーって見て

 

 

あった!

って言う感じ。

 

 

で!!

前者の皆さんいいですか?

 

袋の概念がないので、

後者の皆さんがばばーっと見た時に

そのアメ玉がないと後者の方は

ないよ!

と言います。(※個人差はあります)


そして、

うわの空になることはあるよ!

と言います(うちの母w)

 

 

前者からすると同じ袋の中にあるものなので、

いや、同じ意味でしょ?と思ってしまうのですが

後者の方はそもそも袋を作らないし、袋を必要としないのだと思います。

 

 

袋を作らない人に

同じ袋でしょ?って言うのって

おかしな話ですよね?

そういうスレ違いがお互いの勘違いの原因ではないかと思いました。

 

 

☆ 両者の会話がすれ違うイメージ

 

前者はこのように

 

袋の中でモノゴトを取り出して会話をします。

この袋が急に移動することはあまりありません(例外はあります)。

 

 

後者はこのように

会話の中からこれだというのを取り出して話していると思います。

(※個人差はあります)

 

 

 

なので会話の途中で似ているようなものを

このように選ぶことがあります。

後者の方にとっては普通のこと。

 

 

しかし、

前者の中では

そっちかい!!ポーン

という風に、全く別の袋から出してきたようにみえることがあります。

 

 

袋の概念がない後者の方にとっては普通のこと。

でも袋分けが習慣になっている前者からすると意外すぎるのです。

 

その意外すぎる取り出し方が自分にはないものなので

面白くみえて笑ったり

理解してくれていないようにみえて怒ったりしてしまうのです。

 

決してバカにしているわけではありません!

明らかにバカにしてくる人はほっときましょう。

でも、気にしすぎなくていいと思いますニコニコ

 

 

※前者の方へ↓

私はこういうスレ違いがおこった時には

相手が選ぶアメ玉の選択肢を減らして「この中から選んで」ってお願いしたり

相手に合わせて相手用の袋を作って入れちゃったりします。

 

相手になる後者の方が多いとこれもなかなか難しいと思いますが、

彼氏とか家族とか、身近な人にはこういう風にお願いしてます。

 

今のところうまく行ってます♪

 

※後者の方へ↓

そのままで大丈夫!!

きっとなんとかしてくれる!(笑)

笑われても、怒られても気にしなくていいですよ!!

逆に無理をしてしまうともっと分かり合えなくなっちゃいますびっくり

 

 

 

 

 

☆ 両者が無理をするとどうなるか

 

これも私の勝手なイメージですよ!

後者の方はこんなことができちゃう↓

ばばーっと見て同じオレンジ色だけ集め続けることができる!

それがものすごい集中力で、スペシャリストになれるところ。

 

天然で癒し系なのも、こんなアメ玉の拾い方ができるから。

 

 

これを前者が「後者ぶりっ子」してやると・・・

この袋を一つ一つ空けてオレンジのアメ玉を探していく行為です。。。

 

この袋の数が半端ないし、

袋の中にまた何個も袋があるから骨が折れる。。。

疲れる。。。

 

明らかに無理してません?ゲロー

わたしだったら無理です。

疲れちゃうよー!!!

 

たかだか

私も他の人に可愛がられたい!

という目的を達成するためにどんだけ無理するんだー!

私もやってた時期あったけど、

すぐにギブアップしました。。。

 

 

 

ではでは、

次は後者の方が無理しちゃうパターン。

 

前者の人はこんなことができちゃう↓

自動袋分け機内蔵(笑)

袋があるおかげで話がとっ散らかったりしない

袋があるので理解が早い

袋があるので、袋を取り違えなければ大きなミスになりにくい

その場に合わせた「そのときの空気」という袋さえある

だから空気を読み間違えることが少ない。

 

 

これを後者の人が「前者ぶりっ子」してやってしまうと・・・

前者の人が取り出したアメ玉の順番を覚えて

その通りになぞっていくことになります。

 

袋がないから当たり前です。

これもすっごく大変ですよね?

前者の人だって無理だと思います!

たまたま自動袋分け機内蔵だったからできるだけで

なんの共通点もないアメ玉の順番を覚えろなんて

なんの修行ですか?ゲロー

 

 

私もずっと彼氏に「こうしろ!」って言ってきたので

今更気づいて申し訳ないなと思っています。

 

 

お互いに無理ですよね。

大変すぎる。

だからこそ、

お互いがお互いのいいところを活かして、

足りないところを補っていけばいいと思います♪

ほんと、これにつきますね!

 

 

 

 

 

 

と、いう感じで

なんとなく参考になったら嬉しいです。

私は前者なので後者の方の参考になるかは怪しいですが滝汗

わからなかったら無視してくださいね!!

 

 

 

で・・・

 

 

最後に私の話・・・。

 

 

私、前者ですが・・・

 

「家事」と「気遣い」の袋が絶対に破けてる!!ゲローゲロー

 

 

全然中身が入ってない!

絶対に破けてる!!