2013年 鮎№38~大内山川 | 鮎とアオリなオイラ

2013年 鮎№38~大内山川

台風18号通過から2日、もう竿出しの出来る大内山川。


良いのか悪いのか?昔と比べて水引が早すぎ、チャプチャプ遊びの出来る日が1~2日しかない現状。今日このタイミング、そうして今シーズン最後の大内山川での竿出しとなる予定。


松阪のホテルから急遽駆けつけるレッド、F・遊一宮店から寝ずに駆けつける@めろん♪隊員


Android携帯からの投稿


朝の指令通りに、オイラのオトリを確保していたポセイドン(めろん隊員)、昨夜だけでは飽き足らず、今日も犯しにかかる(今日は川ですが)レッド隊長。

今日のメンバーも、激流隊とこてレンジャーで二つのコードネームを持つ奴ら。レッド隊長が居るので今日はこてレンジャーの集会と相成りました。


鮎とアオリなオイラ

駐車場のはるか上まで砂が堆積、4メートル以上の雑炊だったんですね。


当然川は・・・



鮎とアオリなオイラ

白川ですよね。


まあ釣れる釣れないは別として、今日一日を楽しく遊びましょう。


鮎とアオリなオイラ


鮎とアオリなオイラ

めろん隊員(第三のコードネーム「オイラだけのポセイドンと言うのもありますが^^)が大事に残しておいてくれた新品オトリ16㎝を貰い、1時間彷徨うも反応なし。

二人は1匹と3匹、釣れただけでも十分か?思ったより反応悪いか?


2時間ほどまったり昼食、その間に「クリヤー隊員」やオノJrやよっちゃんなど暇人が集まってくる。

皆仕事で竿出しできないが、鮎が気になって仕方ない病気持ち^^



そんな昼食時、チョッとした事件が・・・オイラが何か問題起こしたのと違いますよ。



道路に止まる一台の車、その中から自転車と共に降り立つ可愛い娘一人、続いてカメラとクルーが。

はは~~んときたオイラ、シャイなので恥ずかしいが声掛けさせてもらいます。

聞くと、三重テレビ「とってもワクドキ」って番組の撮影、落瀬橋を自転車で走るシーンの撮影だとか。

シャイなんだけどチョッと厚かましく「橋の下で鮎釣りしてるシーンてどう?」って美人ディレクターさんに聞いてみました・・・恥ずかしながら。


一発OK!


レッド行け~~・・・この場合は激流隊広報部長から、特攻隊長への業務命令となります^^



鮎とアオリなオイラ


鮎とアオリなオイラ

橋中央の美人が確認できましたか?往復5分ほどの撮影で一発OK!

何でも来月の放送だとか、これでこてレンジャー&激流隊もまた有名に。


しかし本当に放映されるんかいな(爆)6・4でボツ^^



そんな喧騒も静まり、午後は4人で竿出し。



鮎とアオリなオイラ

珍しく、最上流から最下流、見えなくなる場所まで探っていたレッド、オイラには生き急ぎ、最後の一花、死に場所探し、本当に最後を楽しんでるように見えました。


釣果の方はポツポツの追いながら、20㎝オーバーも混ざり始め・・・


3時間でオイラ9匹、まあ真っ白白川にしては釣れたのかな…当然竿頭ね、当然^^




鮎とアオリなオイラ

今回も全員の釣果写真(笑)


あと1週間もしたら今シーズン最高の状態となるが、日曜日から専用区が無くなる大内山川。

今年初のリセットがこの時期とは、ついてない大内山でしたね。



さてさて残りわずか、今度は何処に行こうかな。


22日、竿友会月例会で郡上出没です。