BMSビジネスヒント 293 < 部下の成長速度を上回れ > | 経営実践研究団体BMS ビジネスヒント

経営実践研究団体BMS ビジネスヒント

中小企業を対象とした経営者教育団体
経営実践研究団体BMSが一般に公開するビジネスヒント
詳しくは、ホームページをご覧下さい。https://bms-japan.com


テーマ:

BMSビジネスヒント 293

< 部下の成長速度を上回れ >

 

部下を育てる。

部下が育つ。

すると経営者の差が詰まる。

これではダメですよ。

 

差が詰まると部下は経営者の価値を低く見る。

現に新入社員が経営者と接したとき、すごい人という印象を抱く。

しかし、立場があがり接する機会が増えると、なんてことない。

な~んだあの人は・・なんて敬意が薄らぐんです。

逆に欠点をしてきされたり、部下同士で揶揄されたりするんです。

特に成長しない経営者の場合、それが顕著。

やがて育つと辞めていく。

それは、その経営者から学び取るものが無くなるから。

 

経営者は部下の成長を上回る速度で成長しなくてはならない。

そう思って過ごさなくてはならない。

これは決して技術や仕事の仕方だけではないんです。

上だから上にいるではダメなんです。

上にいる価値があるから上にいる。

特に人間として成長しないと部下に見切られるんです。

有能な部下に育ってくれることは、ありがたいこと。

しかし、それを脅威と覚えるようではダメないんです。

 

部下を育てる速度以上に自らが育つ。

これが組織を円滑にまとめる策なんです。

経営実践研究団体BMSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス