BMSビジネスヒント 275 < 一所懸命の矛先ですよ > | 経営実践研究団体BMS ビジネスヒント

経営実践研究団体BMS ビジネスヒント

中小企業を対象とした経営者教育団体
経営実践研究団体BMSが一般に公開するビジネスヒント
詳しくは、ホームページをご覧下さい。https://bms-japan.com


テーマ:

BMSビジネスヒント 275

< 一所懸命の矛先ですよ >

 

店を構えたり、事業を営む者は、

”適当に”なんて誰も思っていないし、していない。

常に問題を抱え、その問題解決に頭を悩まし何にかしら動いている。

 

みんな一所懸命

 

だた、その一所懸命の矛先

どこに向いているの?

そして何をしているの?

 

 

ちょいとお尋ねします。

 

あなたが思い描いている事業の最終形は?

 

それがあなたの今日の動きのすべてです。

考えていること、やっていること、悩んでいること。

すべてこの事業の最終形に照らし合わせているんです。

 

この事業の最終形

あなたが過去に見た世界、知った世界で作られます。

 

人は知らない世界をイメージすることはできないんです。

中小企業が大企業に変身しない。

それはその会社のリーダーである社長が大企業を知らないからです。

大企業になろうと思っていないからです。大企業へのなり方を知らないからです。

 

商店主が事業主に変われないのも一緒です。

事業そのものを知らないから。

知らないからなろうとも思わないんです。

なろうと思わないんですからなり方を学ぶこともないんです。

 

見た世界、過ごした世界、知っている世界ですべてが決まる。

 

そこで一所懸命の矛先が決まるんです。

 

だから事業の最終形を少し修正するんです。

 

そのために外の世界に飛び出す。

知らなかった知識を手に入れる。

やっていなかったことにチャレンジする。

すごい人、すごい会社に目を留める。

そしてそうした方と縁を持つ。

 

すると世界観が変わるんです。

世間を知った分、最終形に修正が加えられる。

 

考えが変わり、やり方が変わり、悩みが変わり、

課題が変わり、学びが変わり、結果が変わるんです。

 

人は想いに引っぱられて生きているんです。

想いに向かって過ごしているんです。

 

______________________

 

さあ、経営実践研究団体BMSに入会し、多くのコトを学んでください。
入会は経営実践研究団体BMSホームページから。

 

また、BMSについて詳しくお知りになりたい方は

03-6426-8229 (担当川野)へお問い合わせください

無知は恥ではない。
学べば済むこと。
むしろ恥じるべきは学びを放棄する事なんです。
そのために経営の基本を学び、発展する会社を造るんです。
どうぞ経営実践研究団体BMSの入会し、壮大なロマンを抱き,
未来に向う立派な会社を造ってください。

 

経営実践研究団体BMS主宰 

     カットルームグループ代表
            橋本憲夫

 

経営実践研究団体BMSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス