BMSビジネスヒント 230 < 動かなければ始まらない > | 経営実践研究団体BMS ビジネスヒント

経営実践研究団体BMS ビジネスヒント

中小企業を対象とした経営者教育団体
経営実践研究団体BMSが一般に公開するビジネスヒント
詳しくは、ホームページをご覧下さい。https://bms-japan.com


テーマ:

BMSビジネスヒント 230

< 動かなければ始まらない >

 

1を刻め

見てるだけ〜

考えているだけ〜

これでは何も始まらない。

なんの結果も手にできない。

 

まず動く。

その習慣を身につけるんです。

この世の中、全て都合よく物事なんて進まないんです。

トライ&エラー&リトライ

強い思いを持って失敗を乗り越えて結果を掴む。

 

数々の大発明は、数え切れない失敗の上に成り立っているんです。

動けば、問題、課題に出会う。

その問題、課題を乗り越えると先に進む。

 

 

先日FCを検討しているという方に会いました。

理容店を営み、傍らでコインランドリーに賃貸不動産も持っている人です。

今まで人を使う自信がなかったら、人を使う仕事を避けてきた。

そろそろ人を使ってもいいかなと思ってある雑誌の記事を見てカットルームのFCを検討。

具体的な内容を知りたいということで接見しました。

 

カタチ通りにカットルームのFCの仕組み、良い点、そして取り組むべき課題等を説明。

その後、質問に答えながらカットルーム展開の意義と価値をお話ししました。

結果、やはり悩まれたのは「人」の問題。

自らが店頭に立つ前提ではないので任せられる人を採用しなければならない。

その採用に自信がないと言うんです。

 

普通なら、ここで話は終わり、無かったことになるんです。

しかし、アドバイスしたのは、「人の採用に動かなければ人は採用できませんよ」

「ハナから無理と思っていては、何の結果も出ないんです」

「まず、採用について考え、自ら動くんです」

「もし、お望みなら一緒に苦労をしますよ」

 

「しかし、この人の問題は、まず事業を展開するご自身の最初の試練と考え、

この試練を乗り越えてください」

 

「最初の試練を乗り越える気概もないなら、おやりになっても上手くいきませんよ」

その言葉を聞いて人探しに動くと言うんです。

 

動けば結果。

 

簡単ではないけど、やって見なければわからない。

やりもしないうちから難しいで尻込みしたら何もならないんです。

楽して儲かる。

そんな甘い考えでは何をしてもダメなんです。

 

 

そういう気概を持つ人にはIT'sや他の採用のノウハウも惜しみなく提案します。

 

動いて気づき、気づいて動く。

この繰り返しで前に進む。

 

見てるだけ〜〜では何も手に出来ない。

考えているだけ〜〜では何もカタチに変わらない。

 

常に姿勢は前のめり。

動く前提でモノを考えるんです。

 

____________________

 

さあ、経営実践研究団体BMSに入会し、多くのコトを学んでください。
入会は経営実践研究団体BMSホームページから。

 

また、BMSについて詳しくお知りになりたい方は

03-6426-8229 (担当川野)へお問い合わせください

無知は恥ではない。
学べば済むこと。
むしろ恥じるべきは学びを放棄する事なんです。
そのために経営の基本を学び、発展する会社を造るんです。
どうぞ経営実践研究団体BMSの入会し、壮大なロマンを抱き,
未来に向う立派な会社を造ってください。

 


 

     経営実践研究団体BMS主宰 

     カットルームグループ代表
          橋本憲夫

 

 

 

 

 

 

経営実践研究団体BMSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。