わたしには居心地のいい場所がなかった。

だから
旅人になりたかった。

一生放浪してもいいと思っていた。


今わたしは
演奏を通じてその場所の空気を伝えている。

吟遊詩人になったのだ。

これからもずっと
旅を続けたい。

聴きたいという人がある限り。


2018.11.24
アイリッシュハープ奏者
はるる