オーラソーマ®ジュエリー展の流れ | 広島 マヤ暦、ホリスティカルハーブテント、オーラソーマジュエリーで身も心も軽くして、あなたの毎日をハッピーに! サロン『春の音』

広島 マヤ暦、ホリスティカルハーブテント、オーラソーマジュエリーで身も心も軽くして、あなたの毎日をハッピーに! サロン『春の音』

寒い冬が続いた後に「春が来た!」と感じた時の嬉しさを、【マヤ暦】、【ホリスティカルハーブテント®】 そして 【オーラソーマ®ジュエリー】に出逢った人が感じてくれるようにと願いを込めて、「春の音」として広島で活動しています。


テーマ:
先週オーラソーマ®ジュエリー展が島根県松江市で開催されました。

これ好き



「オーラソーマ®ジュエリー展って何をするの?」と思われている方がいらっしゃると思うので、簡単に流れについて書いてみます。


1.事前に予約を取ります。


image


2.まず「コンサルテーション」
  ボトルを4本選び、ジュエリーでどの色を使うのかを決めます。


image

image

ジュエリー


3.飾ってあるジュエリー(ペンダント、リング、イヤリング、ピアス等)を見て、自分の好みのものを選びます。


考え中


4.選んだボトルの色の石を選んで、実際に石をはめ、完成形をイメージ確認します。


みんなで考えるよ


普段はこんなに沢山のスタッフに囲まれることはないはず(笑)
ジュエリー展準備の時間帯だったので、この写真はみんなで考え中です。


楽しいね


とっても和やかな雰囲気で、楽しそうでしょにこWハート


ジュエリーは40日間かけて作られます。





私は昨年ご縁があってオーラソーマ®ジュエリーを作りましたが、その時には見えていなかったものを今回いろいろと知ることができました。


オーラソーマ®ジュエリー展にいらっしゃるスタッフは「私たちにコミット(掲げた目標を確実に達成することを約束する)させ、グラウンディングさせるために自分の前に現れた人たち」だと感じました。


自分自身が選んだジュエリーは、「自分にどれだけ自己投資できるか」を試すことになるし、このジュエリーをいつも目につくところにつけることにより、「常に自分の覚悟(自分の本気度)を見せつけられるジュエリー」となるのです。


だからこそ「現実」が動く。


手元に届くまでに40日かかりますが、すぐ手元に届かないだけに思いが強くなり、決心が更に更に強くなっていくのです。


もちろん、ジュエリーもサポートしてくれます
きらきら!!




「手元に届き、つけ始めて2か月でようやくグラウンディングする」という話も今回聴きました。


私の

確かに私もこのジュエリーをつけ始めて2か月でマヤ暦アドバイザーの試験を受けて開業届を出してました


本


さらなる詳細はこの本にアゲアゲ↑


W川島



こんなすごいオーラソーマ®ジュエリーを広めている川島弘子社長(左)とご縁が繋がってとても嬉しいです好


もっと沢山の人がオーラソーマ®ジュエリーと繋がって、「それを使う人の最高善」が引き出されますようにキラキラ


永山千春さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス